• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、
くらま天狗です( ̄▽ ̄)b

私くらま天狗は、うどんがあまり好きではないです(-_-;)
要は太麺があまり好きではないんですよね。したがって太麺のつけ麺はあまり好みません。

濃厚魚介つけ麺

つけ麺は東京文化らしく、醤油スープが基本のようですが、京都のつけ麺はスープがカツオの削り節でドロドロしているのが基本みたいです。そして、チャーシューやメンマはスープの底に沈んでいます。正直、これは絵的にもどうなのかなぁと思ったりして。

どこぞで食べた麺の熱盛は美味しかったけど、別の店で頼んだ熱盛は麺を冷水でシメてなかったので、麺同士がベタベタくっついてました。どうも、つけ麺はまだ京都には馴染んでないのかも知れません。

醤油ラーメン

くらま天狗としては、むしろ東京の醤油ラーメンに興味があります。京都にある「らぁ麺とうひち」さんや「らぁ麺すぐる」さんのような、こだわり抜いた醤油ラーメンは絶品で、こってりが苦手な母にも食べさせてやりたいぐらいでした。また、来来亭の醤油ラーメンスープもクセになりますね。

では、まぜそばはどうか。

台湾まぜそば

私はまぜそばは2回しか食べたことがないのですが、夕日のキラメキ一乗寺店で食べた台湾まぜそばは、かなり美味しかったです。好物の香味野菜がたくさん入っていて、全部混ぜて食べると実にスパイシーな味がします。一方、別のお店で食べたまぜそばは、土生姜のかたまりが入っていて、混ぜて食べると生姜の味がもろに効いて辛かったです。京都のまぜそばも発展途上と言ったところでしょうか。

となるとやはりラーメン。

私個人の好みとしては、お金払って食べに行くなら、最初に思い付くのは天下一品。こってり食べてご飯食べてと思うだけでよだれが出ます(笑)やっぱり私はラーメン派のようです(≧▽≦)b

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集
サイト制作・運営 一般社団法人シシン