おはようございます!
くらま天狗です( ̄― ̄)b

京都人が形容詞を強調する時に、形容詞を2回続けて言うのはご存知ですか?

特に今日なんか外は寒いので、外出したら「今日はさぶいさぶいなぁ」とか言いますね。
これは「今日はめっちゃ寒いなぁ」と似たような意味合いですが、「めっちゃ寒い」よりも「ひどく寒い」に近いと思います。

例えば標準語で、「そんなとても高い物は買えません。」と言うとしたら、京都弁では「そんな高い高いもんよぅ買わんわ。」となります。

例えば他にも、、、

鳥獣戯画
「蚊に咬まれてかゆいかゆいねん。」
「そんな遠い遠いとこよぅ行かん。」

考えてみると、形容詞を2個続けた後に、「よぅ~せん。」が使われることが多い気がしますね。そもそもが否定的な意味合いが含まれているのかも知れません。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

ツイッター

京都三条会商店街北 薬膳&カフェ 雅(みやび) サイト制作・運営 一般社団法人シシン

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集