シシンについて

おはようございます!
くらま天狗です( ̄▽ ̄)b

本日はシシンの活動内容についてご説明します。

「就労支援センターししん」では、障害者就労継続支援A型障害者就労継続支援B型の事業を行っています。

主な作業内容

就労継続支援A型

  • 障がい者向け情報サイトの制作。「障害者手帳で行こう!~全国版~」「障がい者就労支援情報~全国版~」「バリアフリー情報~全国版~」「京都観光ネット」などの調査入力作業。
  • 通販サイト「シシンで買おう!」の運営。お客様とのメールでのやり取り、商品の梱包、発送作業。

A型さんの作業光景

就労継続支援B型

  • 施設内軽作業。食品袋詰め、箱折り、紙袋折り、ぬいぐるみ検品、パソコン作業。
  • 健康麻雀サロン「ひまつぶし」の接客対応。(お茶、コーヒーの提供、片付け、清掃)

B型さんの作業光景

「就労支援センターししん」では、現在B型事業所のメンバーを募集しています。ヤル気のある人はB型からA型への移行もあるかも?詳しくはホームページかお電話で!

こんにちは、くらま天狗です。

本日は「シシン」の語源について解説します。

シシンとは

シシンの語源「四神」とは、中国神話に登場する、世界の四方向を守る聖獣「四神獣」のことです。
東の青龍、南の朱雀、西の白虎、北の玄武といい、それぞれ川、海、道、山などに対応しています。
この4頭が揃う土地は風水で理想的な地形配置とされ、四神相応といいます。

私たち一般社団法人シシンが存在する京都市の原型である平安京は、東に川(賀茂川、高野川、鴨川)があり、南に海(小椋池)、西に大きな道(朱雀大路・現在の千本通り)があって、北にたくさんの山(北山)というように、この四神相応にあたるのです。

一般社団法人シシンでは、このように四神相応な立地の京都市から全国へ、障害者や高齢者への支援の輪を広げていく活動を行っていきます。

このようにちょっと聞き慣れない言葉かと思いますが、弊社で取り扱っているパワーストーンブレスの四神球からヒントを得て名付けた名称かと思います。多分。。。

最新記事

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお店が少なくないです。私もそうしょっちゅう…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬けて、棒ショウガと呼ばれる赤いショウガを…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧の落とし」にして食べても、「鱧の天ぷら」…

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも知れません(^_^;) くらま天狗…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に言うと、北は北大路通り、東は東大路通り、…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウンまでパソコンパーツの買い物に出かけたもの…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形をしております。なぜ京町家が「うなぎの寝…

  • 寺社の撮影の時に気を付けること
    投稿日:2019年10月19日

    くらま天狗は、神社やお寺に写真を撮りに出かけます。 私の住む京都で、良さそうな被写体と呼べるものが神社やお寺だからということが大きいです。最初は植物園でお花…

  • 「ええ」か?「よろし」か?
    投稿日:2019年10月12日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b みなさん、小学校の先生に指名されて答えを言った後に、「よろしい」と言われたことありますよね。「よろし…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集