数年前から、時間が合えば寺ヨガに通っている。
何事もあまり長続きしない私が通えているのも、ゆる~い雰囲気だからというのが一番大きいのかもしれない。先生は、もうすぐこの道50年の大ベテランの和田あつ子先生。大らかな、とても優しい先生である。先生は、月~土まで、京都の至るところのお寺などでヨガ教室を開催されている。ヨガにも色んな種類があるが、こちらでは妊婦さんや年配者など、誰でもできる基本のハタヨガを体験することができる。

yoga教室

場所は、地元の駅前の西休寺さん。
yoga風景

実際のヨガ中の様子がこんな感じ。マタニティヨガも兼ねているので、子供も連れて行く事ができる。私が行った事がある教室は、火曜、金曜、土曜のお寺だが、どの教室も初心者でも入りやすい雰囲気だった。

気になる料金は、月謝にすると、1回1300円、1回ずつの料金にすると、1800円と結構高くなる。だが、寺ヨガには、スタジオにはない良さがある。コンクリートのビルの一室でするより、日本人だからか、畳の上、見上げた天井、境内が見渡せる自然な環境でするヨガが、とても心地良く感じるのだ。ヨガの最終目的は、心を無にする瞑想だという。最近瞑想が静かなブームになっているが、ここでも、毎回最後に瞑想を行う。無論、無になった事など有りはしない。しかし、お寺でヨガを行うというのがストンと腑に落ちた。

いつまで通えるかわからないが、どうか先生に100まで長生きしていただいて、私が定年を迎えた頃にまた、地域のコミュニティサロンも兼ねたこの教室に常連として通いたいものである。。。うーん、無理かなやっぱり。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。