おはようございます!
くらま天狗です( ̄▽ ̄)b

ホームページを作ったことのある人ならご存じかも知れませんが、当ブログやその他シシンのホームページのほとんどで、ワードプレス(WordPress)というブログシステムを使用しています。ワードプレスは本来自作のブログを作るためのオープンソース(無料で使える)のシステムでしたが、現在は主にCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)として使用されています。

CMSとは、平たく言うとホームページ内の文章や写真を、HTMLのコードを書かなくとも、ブログのような管理画面から投稿することができるシステムの事を言います。

Good morning!
This is Kurama Tengu( ̄▽ ̄)b.

It might be that people who have once created the Home Page know, and we use the blog system WordPress for writing almost of these blogs and other Shishin’s Home Page.
Although WordPress was the open source (free to use) system to create our own blogs, it is now mainly used as CMS (content management system).

CMS is, to put it plainly, is the system that we can post sentences and pictures on Home Page from management screen like blogs even without writing HTML codes.

ワードプレスの投稿画面:WordPress’s post screen.

ワードプレスはPHPというプログラム言語で書かれており、その動作原理上ワードプレスで作られたホームページは表示速度がやや遅い欠点はありますが、HTMLを知らない人が記事を更新できるメリット、GoogleのSEO面(Google検索結果の上位に来やすい)での有利性、PHPという汎用言語を使って制作出来ること、などまだまだ開発者・ユーザーともに使うメリットの多いCMSです。

今現在ウェブ業界で仕事をしたい人は、いつか勉強しないといけない技術でしょう。

Although WordPress has a disadvantage that the display speed of the Home Page created with WordPress is a little lower due to its operating principle because in WordPress programming language called PHP is used it is also CMS with merits for developers and users for it can make people who don’t know HTML update articles, for its advantage on Google’s SEO side (It often comes to the top of Google’s search results.), we can create by using general-purpose language called PHP and so on.

I think those who want to work in the Web industry now must learn this technique someday.

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

ツイッター

京都三条会商店街北 薬膳&カフェ 雅(みやび) サイト制作・運営 一般社団法人シシン

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集