おはようございます!
くらま天狗です^^

水が合う合わないという言い回しがありますが、実際に日本国内の地域によって水の味は結構違います。

京都市の水道水は、ほぼ琵琶湖から取水した水です。
京都の水は、鉱物が含まれていないいわゆる軟水で、やわらかい味が特徴です。

京都人が関東に行って、現地の水を飲むと口の中がチクチクします。
これは本当にハッキリ分かるんですよね。
業務スーパーで安いミネラルウォーターを買って飲んだら、鉱物の含まれている硬水で、飲めたもんじゃなかったこともあります。

ミネラルウォーター

京都は水が軟水だから、料理に薄味のおだしが使われているんじゃなかろうかと思います。
日本酒の名産地であるのも、水がやわらかくて美味しいからだと思います。

ただ、京都市の水道は日によってカルキ臭が強い時がありますので、浄水器を取り付けたいなぁと思う時はありますね。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

ツイッター

京都三条会商店街北 薬膳&カフェ 雅(みやび) サイト制作・運営 一般社団法人シシン

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集