おはようございます!
くらま天狗です( ̄▽ ̄)b

「~さかい」「~さかいに」は、テレビの大阪局のドラマなんかで使っている人が多いので、京都人も普通に使っていると思っている人が多いと思いますが、私の世代では「~さかい」「~さかいに」を使いこなしている人は案外少ないです。標準語では「~から」に相当します。

【使用例】
京ことば→病院行ってきたさかい遅れてしもた
標準語→病院に行ってきたから遅れてしまった
 
京ことば→お父ちゃん帰ってきたさかいにはよ行っといで
標準語→お父さんが帰ってきたから早く行ってきなさい
 

私の父母の世代ではみんな「~さかい」を使っているのですが、私は学校の友達が「~さかい」を言わなかったので使わなかったのか・・・。うっすらとした記憶では、私は小学校の先生に教科書に書いてある「~から」か、両親が喋っている「~さかい」か、どっちを使えばいいか聞いたことがあって、その時先生はどっちでもいいと答えたのですが、書き言葉と喋り言葉の異なる「~さかい」よりも「~から」の方が使いやすいという理由で、それ以降「~から」ばっかり使うようになった覚えがあります。

でも、最近ではなぜか「~さかい」を使う人に憧れがあって、「~から」を「~さかい」に言い換えようと思うのですが、あまりにも「~から」が身に着いていて、咄嗟には「~さかい」は口から出てきません。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお店が少なくないです。私もそうしょっちゅう…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬けて、棒ショウガと呼ばれる赤いショウガを…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧の落とし」にして食べても、「鱧の天ぷら」…

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも知れません(^_^;) くらま天狗…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に言うと、北は北大路通り、東は東大路通り、…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウンまでパソコンパーツの買い物に出かけたもの…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形をしております。なぜ京町家が「うなぎの寝…

  • 寺社の撮影の時に気を付けること
    投稿日:2019年10月19日

    くらま天狗は、神社やお寺に写真を撮りに出かけます。 私の住む京都で、良さそうな被写体と呼べるものが神社やお寺だからということが大きいです。最初は植物園でお花…

  • 「ええ」か?「よろし」か?
    投稿日:2019年10月12日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b みなさん、小学校の先生に指名されて答えを言った後に、「よろしい」と言われたことありますよね。「よろし…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集