• このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!
くらま天狗です( ̄▽ ̄)b

ラーメンが大好きで、ラーメンサイトまで興してしまった私ですが、最近の京都のラーメン事情について書いてみます。

京都駅ますたにのラーメン

元々の京都ラーメンと呼ばれる豚骨しょう油ラーメンの発祥は、銀閣寺近くの「ますたに」さんだと言われています。私も何度か食べに行ったことがありますが、とても美味しいラーメン屋さんでした。京都駅拉麺小路にも出店されている有名なお店ですね。そこから、いいちょさん、あかつきさん、を始めとして、京都各地で豚骨しょう油ラーメンのお店が流行ったような流れでしょうか。

私がラーメンの食レポを取り始めたころは、主に豚骨しょう油ラーメンのお店を巡っていたのですが、実際のところ現状は、豚骨しょう油ラーメン以外にもあらゆるジャンルのラーメン店が出店競争を繰り広げています。最近目に付くのは、魚介系つけ麺、台湾まぜそば、さらには昔は目もくれなかった醤油ラーメンの美味しい店が増えました。

醤油ラーメン

最近の私は主に醤油ラーメンの名店を巡って、アッサリ美味しいラーメンの味を楽しんでいます。醤油ラーメンも、適当に作ったようなスープと、素材を吟味して計算しつくされたスープとでは全然味が違うものです。何となく醤油ラーメンの味が分かってきたような気がします(^o^)

残るは、最近出始めてきた塩ラーメンや味噌ラーメンあたりでしょうか。実際に出向いて美味しいお店を発掘していきたいですね。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集
サイト制作・運営 一般社団法人シシン