2018年11月23日。
今期の紅葉第三弾、西京区にあります松尾大社さんに行って参りました(^o^)/

松尾大社門前より

弊社(合同会社シシン)からはバス一本で行ける便利さ?です。松尾大社にはお酒の神様が祀られているらしく、境内には酒樽が積まれています。

松尾大社の酒樽の山

また、舞殿には土地の野菜が奉納されています。嵯峨の野菜は美味しいのだろうか。

奉納された嵯峨の野菜

建物類は手入れが行き届いており、どちらかと言えばきらびやかな神社でした。
期待していた紅葉は、思ったほどでもなかったかも・・・。そもそも神社さんで紅葉の名所みたいなところはありませんよね。

今回、サイトに掲載する写真を撮りに来たからというのもあり、お金を払ってお庭を見せて頂くことにしました。
 
 

 
 
まずは曲水の庭
平安貴族の人々が慣れ親しんだ雅遊の場を表現しているそうです。ちょっと芸術的な感じがしました。

曲水の庭

次に上古の庭
松尾の山々にある岩座を模して山麓に作られたお庭ということです。少し地味な感じ。

上古の庭

さらに進むと、霊亀の滝と呼ばれる滝があったり。
ここの水を飲んだらあとでお腹がジワジワきました(苦笑)

霊亀の滝

そして最後に蓬莱の庭
鎌倉期の回遊式庭園を取り入れた全体が羽根を広げた鶴の形をした庭園とのことです。立派な庭園ですよね。池の中には鯉もいました。

蓬莱の庭

神社さんというと、比較的質素な造りになっているところが多いのですが、こちらの松尾大社さんは建物やお庭も立派で、観光地としても見応えのある場所になっていると思いました。ちょうど庭園を出たところにお洒落なみたらし団子屋さんがあったりして、ついつい立ち寄りたくなる雰囲気を醸し出しています。(寄らないけど)

ここから南へ徒歩約1km、月読神社にも参りましたよ(^o^)
詳細は次回の投稿でお伝えしますね。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

  • 令和2年 新年のごあいさつ
    投稿日:2020年01月09日

    新年明けましておめでとうございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はほとんど家でテレビを観なが…

  • 游フォントを使ってみる
    投稿日:2019年12月14日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は、ホームページに使う游フォントに関するお話などを少々・・・。 標準搭載された游…

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお店が少なくないです。私もそうしょっちゅう…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬けて、棒ショウガと呼ばれる赤いショウガを…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧の落とし」にして食べても、「鱧の天ぷら」…

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも知れません(^_^;) くらま天狗…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に言うと、北は北大路通り、東は東大路通り、…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウンまでパソコンパーツの買い物に出かけたもの…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形をしております。なぜ京町家が「うなぎの寝…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集