おはようございます!
くらま天狗です( ̄― ̄)b

京都界隈にお住まいの方で、どこからどこまでが京都か?っていう論争よく目にしませんか?

京都市外観

特に京都市の上京区・中京区・下京区にお住まいの方には、昔の洛内だけが本当の京都だと仰る方が結構いらっしゃいますね。

くらま天狗の住まいはその枠内からはちょっと外れているので、厳密に言えばエセ京都人なのかも知れません。(実は鞍馬住みではありません。)

ご参考までに、北野天満宮に展示してある御土居の図を載せておきます。
ここに厳密な洛中洛外が示してありますね。

洛中洛外図

でも、明治時代以降の開発で、北は北大路通り、西は西大路通り、東は東大路通り、南は九条通り、までを京都とする見方もあるそうです。

大路通りの囲み図

ほんならワシは京都人やないんかぁ!?

とお嘆きの京都市民もいらっしゃるかと思います。

実際のところ、くらま天狗の感覚としては、京都市を始めとしてその通勤圏内である滋賀県湖南地域や宇治市や長岡京市や向日市や八幡市周辺あたりまでにお住まいの方が京都人ではないかと思っています。

喋り言葉がほとんど同じですし、文化的にはほとんど変わらないですからね。

大阪の人はちょっと違うかな・・・。
喋り口調もちょっと違うし、話にオチを付けるし、外食好きだし。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

ツイッター

京都三条会商店街北 薬膳&カフェ 雅(みやび) サイト制作・運営 一般社団法人シシン

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集