• このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!(^^)!
みやびです。

土曜日、朝から外出しており次の場所に行く途中、烏丸六条で降り久しぶりに東本願寺前を通りました。大学で浄土真宗の大学に通っていたことや2年間、仏教や親鸞、東本願寺などに関わることを学んでいたこともあり通る度に色んな感銘を受けていた場所でもあります。この日は、中には入っておりませんが、観光客や訪問者の方々は多かったです。

ここから中の御影堂や阿弥陀堂に向かって一礼と「南無阿弥陀仏」を唱えました。

入口が2つあり、どの角度から見ても大きな建造物だなぁと思ってしまいます。

上の「人と生まれたことの意味をたずねていこう」は、親鸞聖人御誕生850年と立教開宗800年慶讃法要のテーマらしいです。背景に親鸞が比叡山を下山したことと法然と出会ったことは無関係ではない。悲しみや苦しみの連続であってもそのことが人生を決定させるものではない。仏の本願に出会うことで、この世に誕生した意味に目覚め、人生をいただくことが始まる。1人ひとりの誕生の意味を親鸞の誕生から考えることである。そんな意味がこもっているらしいです。

どの看板も胸に響く言葉ばかりで仏教や真宗が私たちに問いかけてくれている、自己の生き方や人生全てにおいて関係しているメッセージに共感や学ばせてもらいました。

左側の黒い看板に書かれている言葉は、親鸞が執筆した『教行信証』からの言葉であり、月によって変わっています。教行信証は、親鸞の人生においての大著作であり浄土真宗の根本な聖典であり、浄土とは何かなど多くの内容や注釈が書かれた書物であります。

今日は何が書かれているのか気になり、記念に写真を撮りました。

毎回、どのような基準で掲載されているか分からないですが、きっと大事な箇所でありその言葉が私たちに問いかけてくれたりするものではないかと思います。

今回、久しぶりに通り、初心に戻れたり色々と日常の有り難さなど考えることができました。本堂では、参拝や法要などできますので、興味のある人など行ってみてください。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

  • 最近の趣味
    投稿日:2020年11月24日

    こんにちは!(^^)! みやびです。 最近、私がはまっている趣味なのかわからないですが、道中できれいやかっこいいなぁ、すごいなぁ印象的など思ったらつい…

  • 久々の六角堂へ
    投稿日:2020年11月17日

    こんにちは!(^^)! みやびです。 11月3日、仕事前に6年ぶりぐらいに六角堂に行ってきました。私が、大学仏教科の時、親鸞のゆかりの地を歩くというフ…

  • 真宗本廟の前を通って
    投稿日:2020年11月09日

    おはようございます!(^^)! みやびです。 土曜日、朝から外出しており次の場所に行く途中、烏丸六条で降り久しぶりに東本願寺前を通りました。大学で浄土…

  • ドトールコーヒー京都四条通り北店
    投稿日:2020年11月03日

    こんにちは!みやびです。 京都人のプログでは初投稿になります。 これからよろしくお願いします!(^^)! 休みの日に、時々行くドトールコーヒー京都四…

  • 令和2年 新年のごあいさつ
    投稿日:2020年01月09日

    新年明けましておめでとうございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はほとんど家でテレビを観なが…

  • 游フォントを使ってみる
    投稿日:2019年12月14日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は、ホームページに使う游フォントに関するお話などを少々・・・。 標準搭載された游…

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお店が少なくないです。私もそうしょっちゅう…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬けて、棒ショウガと呼ばれる赤いショウガを…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧の落とし」にして食べても、「鱧の天ぷら」…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集