• このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは、短靴を履いた猫です。

前回は靴の丈に関する記事を書かせて頂きました、そして今日は靴の「飾り」と「羽根」についてお話し出来たらと思います。

靴の飾り

靴の飾り」と聞いて、え?何の事?と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、実はコレビジネスマナーにも関わる密かに大切な知識です。とは言え、日本国内においてはそこまで重要視されていませんが、ちょっとウィットな豆知識として読んで頂けますと幸いです。

では早速ですが、TOPのこの写真の靴、皆さんから見て「飾り」はあると思いますか?

正解は…「微妙に有り」です。笑

基本的には爪先(トゥ)の部分で判断するので、その点で言えばこの靴は「飾り無し(プレーン)」なのですが、踵(かかと)部を見てもらえる小さな穴が規則的に空いていますね!これを「穴飾り」と呼びます。

穴飾りは「メダリオン」と呼ばれ、アッパー(甲革)に施される飾りのひとつです。

※アッパー、バンプ、…その他の用語に関してはまた次回触れたいと思います。

靴の穴飾り

メダリオンを含む靴の「装飾」はカジュアルな使い方に向いた靴に用いられる技法です。つまりは、逆にシンプルであればある程フォーマルな場面に適しています。(※諸説ありますが一般的なお話です)
 

そしてもうひとつ、飾りとは別に「羽根」によってもカジュアルかフォーマルに分類される事が多いです。

これは簡単に分けると2種類、「外羽根(ブラッチャー)」と「内羽根(バルモラル・もしくはオックスフォード)」と呼ばれます。(※上記は通称で、国により名称は異なります)

これも深く掘り下げれば、歴史のお話になってしまいますので割愛させて頂きます。笑

そして言葉では説明が難しいので下の写真をご参照ください。

外羽根と内羽根の説明図

羽根というのは文字通り、紐が通る部分の形や仕様の事を指します。
外羽根は羽根の動きが大きく足の出し入れ(脱ぎ履き)がしやすいのが特徴的です。
対して内羽根は羽根の動きが小さい為、脱ぎ履きしにくいですがスマートな外観から高級な靴や、中でもフォーマルな場面での使用が多い印象です。

脱ぎ履きもしやすく装飾との相性がいい「外羽根」はカジュアルな場面、スマートな外観・シンプルな構成の「内羽根」はどちらかといえばフォーマル・冠婚葬祭で使われます。

実際、日本のビジネスマンがどんな靴を履いているか、と聞かれると正直なところそこまでカッチリ規則に則って履いてらっしゃる方は少ないかと思われます。せいぜい色味の指定があるかないか、ぐらいではないでしょうか。

そして先ほどからキーワードとして出ている「脱ぎ履き」なのですが、やはりここは日本と海外の違い・考え方にもよって好みが分かれます。

基本的に海外はもともとの靴の歴史も深く、加えて土足文化である為、そこまで「脱ぎ履き」には拘りをもちません。その分「足入れ」「フィッティング」にはとにかく拘ります。

と、また語り始めるとキリがありませんので、今回はここまでにしておきます!笑

いかがでしたでしょうか、さらに靴への興味を持って頂けていれば幸いです。

今回は革靴の「飾り」と「羽根」について書かせて頂きました。

では、また次回もよろしくお願い致します ( ´∀`)ノ

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

  • 令和2年 新年のごあいさつ
    投稿日:2020年01月09日

    新年明けましておめでとうございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はほとんど家でテレビを観なが…

  • 游フォントを使ってみる
    投稿日:2019年12月14日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は、ホームページに使う游フォントに関するお話などを少々・・・。 標準搭載された游…

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお店が少なくないです。私もそうしょっちゅう…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬けて、棒ショウガと呼ばれる赤いショウガを…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧の落とし」にして食べても、「鱧の天ぷら」…

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも知れません(^_^;) くらま天狗…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に言うと、北は北大路通り、東は東大路通り、…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウンまでパソコンパーツの買い物に出かけたもの…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形をしております。なぜ京町家が「うなぎの寝…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集