皆さんこんにちは、短靴を履いた猫です。

前回は靴の丈に関する記事を書かせて頂きました、そして今日は靴の「飾り」と「羽根」についてお話し出来たらと思います。

靴の飾り

靴の飾り」と聞いて、え?何の事?と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、実はコレビジネスマナーにも関わる密かに大切な知識です。とは言え、日本国内においてはそこまで重要視されていませんが、ちょっとウィットな豆知識として読んで頂けますと幸いです。

では早速ですが、TOPのこの写真の靴、皆さんから見て「飾り」はあると思いますか?

正解は…「微妙に有り」です。笑

基本的には爪先(トゥ)の部分で判断するので、その点で言えばこの靴は「飾り無し(プレーン)」なのですが、踵(かかと)部を見てもらえる小さな穴が規則的に空いていますね!これを「穴飾り」と呼びます。

穴飾りは「メダリオン」と呼ばれ、アッパー(甲革)に施される飾りのひとつです。

※アッパー、バンプ、…その他の用語に関してはまた次回触れたいと思います。

靴の穴飾り

メダリオンを含む靴の「装飾」はカジュアルな使い方に向いた靴に用いられる技法です。つまりは、逆にシンプルであればある程フォーマルな場面に適しています。(※諸説ありますが一般的なお話です)
 

そしてもうひとつ、飾りとは別に「羽根」によってもカジュアルかフォーマルに分類される事が多いです。

これは簡単に分けると2種類、「外羽根(ブラッチャー)」と「内羽根(バルモラル・もしくはオックスフォード)」と呼ばれます。(※上記は通称で、国により名称は異なります)

これも深く掘り下げれば、歴史のお話になってしまいますので割愛させて頂きます。笑

そして言葉では説明が難しいので下の写真をご参照ください。

外羽根と内羽根の説明図

羽根というのは文字通り、紐が通る部分の形や仕様の事を指します。
外羽根は羽根の動きが大きく足の出し入れ(脱ぎ履き)がしやすいのが特徴的です。
対して内羽根は羽根の動きが小さい為、脱ぎ履きしにくいですがスマートな外観から高級な靴や、中でもフォーマルな場面での使用が多い印象です。

脱ぎ履きもしやすく装飾との相性がいい「外羽根」はカジュアルな場面、スマートな外観・シンプルな構成の「内羽根」はどちらかといえばフォーマル・冠婚葬祭で使われます。

実際、日本のビジネスマンがどんな靴を履いているか、と聞かれると正直なところそこまでカッチリ規則に則って履いてらっしゃる方は少ないかと思われます。せいぜい色味の指定があるかないか、ぐらいではないでしょうか。

そして先ほどからキーワードとして出ている「脱ぎ履き」なのですが、やはりここは日本と海外の違い・考え方にもよって好みが分かれます。

基本的に海外はもともとの靴の歴史も深く、加えて土足文化である為、そこまで「脱ぎ履き」には拘りをもちません。その分「足入れ」「フィッティング」にはとにかく拘ります。

と、また語り始めるとキリがありませんので、今回はここまでにしておきます!笑

いかがでしたでしょうか、さらに靴への興味を持って頂けていれば幸いです。

今回は革靴の「飾り」と「羽根」について書かせて頂きました。

では、また次回もよろしくお願い致します ( ´∀`)ノ

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

  • 落ち着く癒しの昭和レトロな喫茶店、翡翠
    投稿日:2021年04月08日

    ああ、なんてゆったりできる空間なんだ。なんてまったりできる空間なんだ。ずっとここにいてもいいくらいだ・・・・・・。僕は今日、黄金に包まれた鹿苑寺、金閣をなんと…

  • 隠れた名所 京都市平安京創生館
    投稿日:2021年04月01日

    みなさんコンニチワ~~ン♪♪ あっしの名前はアミ・ターユスでやんす。今日はみなさんにとっ~~ておきの観光名所を紹介するでやんすよ。その名も京都市平安創生…

  • 京都観光地仏教談話―東寺(教王護国寺)―
    投稿日:2021年03月25日

    みなさんこんにちは。私は京都に住む〈とあるお坊さん〉です。今日は京都の代表的な観光地、東寺についてお話しましょう。東寺、いわゆる教王護国寺は、真言宗総…

  • 炸裂!!スーパースタバ人Z!!—スターバックス北大路ビブレ店—
    投稿日:2021年03月18日

    ああ、あああ!!今日もまた、俺の中で燃えている。愛が限りなく真っ赤に燃えたぎっている!!熱いぜ!愛が止まらないぜ、ベイビ~~!!俺は今日もそこへ行く。そこに行…

  • スイーツ大佐の京都スイーツ巡り―甘党茶屋 京 梅園—
    投稿日:2021年03月11日

    ああ・・・・・なんて甘く、温かいひと時なんだ。今、俺の口の中でみたらしたっぷりの団子がこの上ない癒しを与えてくれている。ああ・・・・最高に至福の時だ。ありがと…

  • お迎えの儀式 後半 帰還共生の儀―共に生きよう、その先の明日を―
    投稿日:2021年03月04日

    金色の照明があたりを照らすお寺の中、私はあなたを見つめている。みんなの前で「御影」となって満面の笑みをたたえているあなたを、私はずっと見つめている。 そうだ…

  • お迎えの儀式 前半 極楽往生の儀―新たなる旅立ち―
    投稿日:2021年02月26日

    これは、とある時代のとある国、とある都での物語。 「では皆さん、今こそ死者を極楽浄土に送り届けましょう。阿弥陀仏様のもとで、悠久の時を刻むことができますよう…

  • 縁結びの結婚式
    投稿日:2021年02月18日

    これは、とある時代のとある国、とある都での物語。 「さあお2人とも、仏様に誓いの言葉を。あなたたちの門出を仏様もきっと祝福しておられます。すべての菩薩様たち…

  • ママのプレゼント♪♪—浄土の真実の教え―
    投稿日:2021年02月11日

    その時、その夫婦はついに奇跡を目撃したのである!! ああ!あれを見ろあさ子!!母上さまが還ってきたぞ!! まあ、なんて感動的なんでしょう!・・・ああ、ああ…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集
サイト制作・運営 一般社団法人シシン