京和菓子の名店中の名店、鶴屋吉信さん。
主に茶道の生和菓子が有名ですが、本日はいただきものの「つばらつばら」を食してみました。

Turuya Yosinobu that is the famous shop among the famous for Kyoto Japanese pastries. It is mainly famous for its fresh Japanese sweets used in tea ceremony. Today I ate “Tubaratubara” that someone gave me.

こちらはどら焼きのような見た目。私はお抹茶味を頂いたのですが、これがもっちりとしたアッサリ甘いお味。こしあんの甘さが上品でとても美味しいです。さすがは鶴屋吉信さんという印象です。

緑茶や抹茶と一緒にいただくと、より美味しくいただけるのではないでしょうか。

お値段は1個173円。それほどお高くもなく。贈答品として贈るのにピッタリな和菓子ですね。

あまりにも良く知られたお店なので、わが家でこれが贈られて来たら多分、「鶴屋吉信?ワーッ!」となるでしょう(^o^)

These look like a dorayaki. I ate the matcha flavor of these, this was chewy and its taste was plain and sweet. The sweetness of red bean paste is elegant and very delicious. I had the impression that Turuya Yosinobu is great.

I think when you had it with green tea or matcha, you would have it more deliciously.

The price is 173 yen per piece. It is not so expensive. It is a just suited pastry as a present, isn’t it?

Because it is so famous shop that when it was delivered to my home, we perhaps say “Oh, Turuya Yosinobu”.(^o^)

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

ツイッター

京都三条会商店街北 薬膳&カフェ 雅(みやび) サイト制作・運営 一般社団法人シシン

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集