休日に思い立ちまして、京都出町にある出町ふたばさんにお餅を買いに行ってきました。

出町ふたばといえば豆餅が超有名ですが、今回は秋だからということもあり、くらま天狗好物の栗餅を食べようと思いました。出町近辺は近年バイクや自転車の駐輪にもずいぶんうるさくなったので、私はバスに乗ってお店に向かいました。

葵橋からの眺め

葵橋からの眺め

道の途中、賀茂川葵橋からの眺めです。
紅葉が色付き始めて、そろそろ見ごろを迎えそうです。

店の前の行列の様子

店の前の行列の様子

店に到着しましたが、写真のような様子。客はジグザグに並んでおりますが、ざっと数えてみたところ、50人ぐらいは並んでいます。平日なのに恐るべしっ!客層はおばさまおじさまが多い印象。土日になると若い人も増えるんじゃないでしょうか。

栗餅栗餅っと。おっと230円もしてる!
ちょっと高いけど美味しそう・・・。ここは覚悟を決めて、栗餅を家族3人分購入して帰途につきました。

包装の様子

包装の様子

容器に入った栗餅3個

栗餅3個買いました

家に着いたら緑茶を添えてさっそく頂きます(^▽^)

栗餅と緑茶

栗餅と緑茶

食べてみると、栗は2片入っていました。丸々栗1個分か1個半か。たっぷり入っていて満足。さすがはお値段なりの上質さです。また、栗の味には砂糖で付けたような甘さは一切なく、丹波栗本来のサツマイモのような素朴な味がします。そもそも丹波栗というと一種の京都ブランドでもありますし、地元民でも滅多に口にできるものではありません。

餡はこしあん。上品な甘さに仕上げてあります。くらま天狗はどちらかと言えばつぶあんの方が好きですが、このこしあんなら食べれるかも。

餅も餅屋さんの餅だけに、外れはありません。つきたてのお餅らしいお味でした。

完食です。家族3人美味しくいただきました。
ちょっとした贅沢でしたが、たまに食べるくらいバチは当たらないですよね(^_^;)

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

  • 令和2年 新年のごあいさつ
    投稿日:2020年01月09日

    新年明けましておめでとうございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はほとんど家でテレビを観なが…

  • 游フォントを使ってみる
    投稿日:2019年12月14日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は、ホームページに使う游フォントに関するお話などを少々・・・。 標準搭載された游…

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお店が少なくないです。私もそうしょっちゅう…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬けて、棒ショウガと呼ばれる赤いショウガを…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧の落とし」にして食べても、「鱧の天ぷら」…

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも知れません(^_^;) くらま天狗…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に言うと、北は北大路通り、東は東大路通り、…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウンまでパソコンパーツの買い物に出かけたもの…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形をしております。なぜ京町家が「うなぎの寝…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集