近しい人に軽く謝る時に、「堪忍(かんにん)な」と言います。「堪忍堪忍」と二回続けて言う時も多いです。「ごめんごめん」と同じ意味です。ごめんよりも軽い謝り方です。

子供心に、「堪忍」と「勘弁」の違いが分かりづらかった記憶があります。
勘弁は何か嫌なことから逃れたい時に「勘弁してください」と言います。
堪忍は相手に苦痛を与えた時に「堪忍な」と言って謝ります。

また、「ごめん」にも京都人特有の言い回しがあって、標準語で「悪いんだけど・・・」「すまんのだが・・・」という代わりに、京都人は「ごめんやけど・・・」と言う時があります。
「ごめんやけど・・・」は近しい人への軽い意味の謝罪の言葉です。
 
狐の嫁入りのイラスト

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

ツイッター

京都三条会商店街北 薬膳&カフェ 雅(みやび) サイト制作・運営 一般社団法人シシン

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集