• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらま天狗です。

うどんか蕎麦か、私は断然蕎麦派です。

関西は出汁文化と言われ、蕎麦よりもうどんが主流と言われますが、近年蕎麦屋さんも増えてきて、京都でも美味しい蕎麦が食べられるようになってきました。くらま天狗はうどんは嫌いという訳ではないですが、喜んで食べに行くほど好きでもないですね。家から少し離れた場所に丸亀製麺がありますが、まだ行ったことがないです。

京都駅ますたにのラーメン

また、私が特集しているラーメンも、京都は現在では豚骨しょう油が主流になっていますが、豚骨スープはもとは博多からやってきたものです。豚骨スープはその独特な匂いで敬遠する人がいますが、私は昔から好きです。それに、最近では京都でも美味しいつけ麺や、名古屋発祥の台湾まぜそばなどが味わえるようになりました。

そう考えると、京都の現代の食文化って、意外とよそから入ってきた物が多いんだなあと気付かされます。ただ、豚骨ラーメンに関して言えば、昔本場博多で300円台で食べた記憶があるので、それに比べると京都の豚骨ラーメンはつくづく高いなぁと思う次第です。

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集
サイト制作・運営 一般社団法人シシン