平野神社 Hirano Shrine

平野神社について About Hirano Shrine

平野神社は延暦13年(794年)の平安遷都にともなって桓武天皇により創建された神社です。ここは桜の名所としても有名な神社で、約50種・400本もの桜が植えられており、桜の花見頃には多くの屋台や花見客で賑わいます。

平野神社は女の守り神、比売大神を祀っていることから、子宝や良縁のご利益があるとされる、花と女性の神社と言われています。

平野神社は、西大路通の最北あたり、金閣寺より少し南に位置しています。京都市バス「衣笠校前」のバス停で降りて、北へ少し歩いたところにあります。

Hirano Shrine is a shrine built by the emperor Kanmu to coincide with the capital has moved to Heian-Kyo in 794. This is a famous shrine as a cherry blossom attraction, About 50 species and 400 cherry blossoms have been planted, and there are many stalls and cherry blossom visitors at the time of Hanami.

Because Hirano Shrine worship the Hime Okami, a woman’s guardian deity, it is said that the flowers and women’s shrine that there are divine favour, such as children and good match.

The Hirano shrine is located a little south of Kinkakuji, near the northernmost of Nishioji street. You get off at the bus stop of the Kyoto municipal Bus “Kinugasako-mae”, and walk a little to the north.

平野神社の写真集 Hirano Shrine gallery

サムネイル写真をクリックすると大きな写真が見れます。

サムネイル写真をタップすると大きな写真が見れます。

詳細 Details

所在地 〒603-8322 京都府京都市北区平野宮本町1
電話番号 TEL 075-461-4450
拝観料 無料
例年の見頃 桜(400本)
3月上旬~4月下旬
交通アクセス

JR
「京都駅」から市バス205・50系統「衣笠校前」下車、北へ徒歩3分

京福電鉄北野線
「北野白梅町駅」下車、北へ徒歩10分

京阪
「三条駅」から市バス10系統「北野白梅町」下車、北へ徒歩10分、または市バス15系統「衣笠校前」下車、北へ徒歩3分

阪急
「河原町駅」から市バス205系統「衣笠校前」下車、北へ徒歩3分

駐車場 自家用車20台分(観桜の時期のみ有料)
サイトURL http://www.hiranojinja.com/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

北野天満宮

北野天満宮 Kitano Tenmangu Shrine

北野天満宮は京都市上京区にある神社で、通称天神さん、北野さんとも呼ばれています。北野天満宮は学問の神として有名な菅原道真を祀った神社であり、現在は多くの受験生らの信仰を集めています。

Kitano Tenmangu Shrine is located in Kamigyo-ku, Kyoto-city, and also known as Tenjin-san and Kitano-san. Kitano Tenmangu is a shrine dedicated to the famous Michizane Sugawara as the god of learning, and now collects the faith of many students.

金閣寺

金閣寺 Kinkaku-ji Temple

金閣寺は正式名称を鹿苑寺と言い、臨済宗相国寺派のお寺です。その名の通り、建物の外壁を本物の金箔で覆ってある、大変美しい有名なお寺です。

Kinkakuji is a temple of the Rinzai Shokoku Temple sect which says the official name is Rokuon temple. As its name, it is a very beautiful and famous temple that covers the exterior walls of the building with real gold leaf.

建勲神社

建勲神社 Kenkun Shrine

建勲神社(たけいさおじんじゃ)は京都市北区船岡山中腹にあるやや小規模な神社で、織田信長公を祀っている神社です。一般には「けんくんじんじゃ」と呼ばれています。

Kenkun Shrine (Takeisaojinja) is a somewhat smaller shrine on the Funaoka mountainside, Kita-ku, Kyoto. It is a shrine that is enshrined Oda Nobunaga. In general, it is called "Kenkunjinja".