adsense1

建勲神社

建勲神社について

建勲神社(たけいさおじんじゃ)は京都市北区船岡山中腹にあるやや小規模な神社で、織田信長公を祀っている神社です。一般には「けんくんじんじゃ」と呼ばれています。

明治2年(1869年)に、「日本が外国に侵略されなかったのは、天下統一をめざして日本を一つにまとめた信長のおかげ」として、戦国時代を天下統一、朝儀復興などを進めた織田信長を賛えるための健織田社(たけしおりたのやしろ)の創建が明治天皇により決定されたました。そして、その後の移設先であり現在地の船岡山は平安京の四神相応の玄武に位置しており、豊臣秀吉によって信長の廟所(びょうしょ)と定められた地でもあります。

建勲神社には船岡山を登山して参拝することになりますが、坂を登り切った神社入口近くに、駐車・駐輪スペースが数台分あります。

敷地面積は広くはないですが、建物類は綺麗で、手入れが行き届いているような印象です。また、船岡山中腹にある境内からの京都市街の眺めはなかなか美しいです。

adsense2

建勲神社の写真

▼サムネイル写真をクリックすると写真集が見れます。

▼サムネイル写真をタップすると写真集が見れます。

撮影者:山田 泰輔

詳細

所在地 〒603-8227 京都市北区紫野北舟岡町49
周辺地図
電話番号 TEL 075-451-0170
FAX 075-451-0170
(9:00~17:00)
拝観料 無料
交通アクセス 市バス
1・12・204・205・206・北8・M1系統「建勲神社前(けんくんじんじゃまえ)」または「船岡山(ふなおかやま)」下車
「建勲神社前」バス停から徒歩約9分(東参道)
「船岡山」バス停から徒歩約9分(北参道)
駐車場 有り(普通乗用車2~3台)
駐輪スペースあり
サイトURL http://kenkun-jinja.org/

写真のご購入はこちら

あわせて回っておきたいおすすめスポット

今宮神社

今宮神社

今宮神社は京都市北区紫野にある神社です。別名「玉の輿神社」とも呼ばれています。神社の西門の門前にある二軒のあぶり餅屋さんが有名です。

大徳寺 高桐院

大徳寺 高桐院

京都市北区紫野にある大徳寺は、その敷地内に多くの寺院(塔頭)が立ち並んだ集合体のようなお寺です。高桐院はそのうちの1つであり、大徳寺の塔頭のうち常時公開されているのは4つのみです。

金閣寺

金閣寺

金閣寺は正式名称を鹿苑寺と言い、臨済宗相国寺派のお寺です。その名の通り、建物の外壁を本物の金箔で覆ってある、大変美しい有名なお寺です。

adsense4