建勲神社 Kenkun Shrine

建勲神社について

建勲神社(たけいさおじんじゃ)は京都市北区船岡山中腹にあるやや小規模な神社で、織田信長公を祀っている神社です。一般には「けんくんじんじゃ」と呼ばれています。

明治2年(1869年)に、「日本が外国に侵略されなかったのは、天下統一をめざして日本を一つにまとめた信長のおかげ」として、戦国時代を天下統一、朝儀復興などを進めた織田信長を賛えるための健織田社(たけしおりたのやしろ)の創建が明治天皇により決定されたました。そして、その後の移設先であり現在地の船岡山は平安京の四神相応の玄武に位置しており、豊臣秀吉によって信長の廟所(びょうしょ)と定められた地でもあります。

建勲神社には船岡山を登山して参拝することになりますが、坂を登り切った神社入口近くに、駐車・駐輪スペースが数台分あります。

敷地面積は広くはないですが、建物類は綺麗で、手入れが行き届いているような印象です。また、船岡山中腹にある境内からの京都市街の眺めはなかなか美しいです。

About Kenkun Shrine

建勲神社13

Kenkun Shrine (Takeisaojinja) is a somewhat smaller shrine on the Funaoka mountainside, Kita-ku, Kyoto. It is a shrine that is enshrined Oda Nobunaga. In general, it is called “Kenkunjinja”.

In 1869, “The Japan was not invaded by the foreign country, it is thanks to Nobunaga who brought together the Japan aiming at the unification of the whole country”, and Emperor Meiji decided to build the Takeshioritanoyashiro for Oda Nobunaga who united the Warring States era, advanced the reconstruction of the ceremony and etc. After that, the Mt.funaoka of the current location is located in the four-god-appropriate tortoise of Heian-kyo, and it is the ground where Toyotomi Hideyoshi ordained as Nobunaga’s Byosho.

You will visit the Kenkun shrine by climbing Funaoka Mountain. However, there is a parking lot space near the shrine entrance which truckloads the slope.

The site area of the shrine is not large, but the buildings are clean and the impression of being well maintained. And, the view of Kyoto City from the precincts of Funaoka is quite beautiful.

建勲神社の写真はこちら
Click here to enter into photo gallery.

詳細 Details

所在地 〒603-8227 京都市北区紫野北舟岡町49
電話番号 TEL 075-451-0170
FAX 075-451-0170
(9:00~17:00)
拝観料 無料
交通アクセス 市バス
1・12・204・205・206・北8・M1系統「建勲神社前(けんくんじんじゃまえ)」または「船岡山(ふなおかやま)」下車
「建勲神社前」バス停から徒歩約9分(東参道)
「船岡山」バス停から徒歩約9分(北参道)
駐車場 有り(普通乗用車2~3台)
駐輪スペースあり
サイトURL http://kenkun-jinja.org/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

今宮神社

今宮神社 Imamiya Shrine

今宮神社は京都市北区紫野にある神社です。別名「玉の輿神社」とも呼ばれています。神社の西門の門前にある二軒のあぶり餅屋さんが有名です。

Imamiya Shrine is a shrine in Murasakino, Kita-ku, Kyoto. Also known as the Shrine of marry into a wealthy family. There are two Meibutsu grilled Mochi shop on the doorstep of the shrine's West Gate.

大徳寺 高桐院

大徳寺 高桐院 Daitoku temple Kotoin

京都市北区紫野にある大徳寺は、その敷地内に多くの寺院(塔頭)が立ち並んだ集合体のようなお寺です。高桐院はそのうちの1つであり、大徳寺の塔頭のうち常時公開されているのは4つのみです。

The Daitokuji in Murasakino, Kita-ku, Kyoto, is a temple that has many temples standing on its premises.(sub-temple) Kotoin is one of them, and only four of Daitokuji's sub-temple are open to the public on a regular basis.

金閣寺

金閣寺 Kinkaku-ji Temple

金閣寺は正式名称を鹿苑寺と言い、臨済宗相国寺派のお寺です。その名の通り、建物の外壁を本物の金箔で覆ってある、大変美しい有名なお寺です。

Kinkakuji is a temple of the Rinzai Shokoku Temple sect which says the official name is Rokuon temple. As its name, it is a very beautiful and famous temple that covers the exterior walls of the building with real gold leaf.

ブログ最新記事

  • 令和2年 新年のごあいさつ
    投稿日:2020年01月09日

    新年明けましておめでとうございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょ…

  • 游フォントを使ってみる
    投稿日:2019年12月14日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は、ホームページに使う游フォントに関するお話などを少々・…

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧…