adsense1

仁和寺

仁和寺について

仁和寺は嵐山電鉄北野線御室仁和寺駅をおりたところにある、真言宗御室派総本山のお寺です。創立者は宇多天皇。古都京都の文化財として世界遺産に登録されています。皇室とゆかりの深いお寺で、御室御所とも呼ばれていました。

参拝者を出迎える二体の金剛力士の二王門や奥に控える五重塔など見所の多いお寺で、その建物群は仁和寺御殿と呼ばれています。

また、仁和寺は桜の名所としても有名で、御室桜と呼ばれる八重桜の庭園があります。御室の桜は京都市内の他の桜の名所に比べて遅咲きで、桜の季節に見逃してしまった年には、仁和寺におもむいて遅咲きの桜を鑑賞する、というような楽しみ方もできます。また、仁和寺では御室桜と同じ時期にピンク色の花を咲かせるミツバツツジも満開になりますので、桜と一緒に楽しむことができます。この日も花の写真撮影に来られた方がたくさんいらっしゃいました。

今回は私もこの御室桜の満開の時期を狙って、4月4日の午前中に行って参りました。この年の春は暖かかったので、桜の見頃の時期も早めでした。また、御殿にも参拝してきましたが、これがなかなかに立派な建物で、五重塔を背景にした池泉式の北庭と枯山水の南庭があり、これらは大変見応えがあります。多くの参拝者が足を止めて、庭園を眺めながらくつろいでおられました。

仁和寺は普段は境内への入場は無料ですが、御室桜の開花時は境内への拝観料も有料になります。

adsense2

仁和寺の写真

▼サムネイル写真をクリックすると写真集が見れます。

▼サムネイル写真をタップすると写真集が見れます。

撮影者:山田 泰輔

詳細 Details

所在地 〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内33
周辺地図
電話番号 TEL 075-461-1155
FAX 075-464-4070
拝観料

御殿
高校生以上500円、中小学生300円

霊宝館(期間限定)
大人500円、高校・中学生300円、小学生無料

伽藍特別入山
高校生以上500円、中小学生200円

障がい者割引

例年の見頃

御室桜
4月上旬~4月中旬

紅葉
11月中旬~12月上旬

交通アクセス

京福
御室仁和寺下車、徒歩約3分

市バス
10・26・59系統「御室仁和寺」下車すぐ

駐車場 バス12台分 1,000円
自家用車100台分 500円
サイトURL http://www.ninnaji.jp/

写真のご購入はこちら

あわせて回っておきたいおすすめスポット

龍安寺

龍安寺

龍安寺は京都市右京区にある臨済宗妙心寺派のお寺です。その起源は室町幕府の管領、守護大名で、応仁の乱の東軍総帥でもあった細川勝元が宝徳2年(1450年)に創建されたと言われています。

金閣寺

金閣寺

金閣寺は正式名称を鹿苑寺と言い、臨済宗相国寺派のお寺です。その名の通り、建物の外壁を本物の金箔で覆ってある、大変美しい有名なお寺です。

広隆寺

広隆寺

広隆寺は、京都市右京区太秦(うずまさ)にある真言宗の寺院です。蜂岡寺(はちおかでら)、秦公寺(はたのきみでら)、太秦寺(うずまさでら)などの別称があり、太秦広隆寺とも呼ばれています。

adsense4