西本願寺(本願寺) Nishi Hongan-ji temple

西本願寺(本願寺)について About Nishi Hongan-ji Temple

西本願寺は単に本願寺とも言われており、浄土真宗本願寺派の本山です。西本願寺は通称で、正式名称は龍谷山本願寺となっています。隣接する龍谷大学の名前もここから来ていると思われます。西本願寺は京都市民からは「お西さん」とも呼ばれています。現在の地に居を構えたのは天正19年(1591年)と言われています。

東本願寺と同じく、こちらも敷地面積が広く、巨大で荘厳な本殿は非常に印象的です。境内に植えられている銀杏の木も雄大です。また、東西本願寺は観光収入で成り立っているお寺ではないため、拝観料は不要です。

西本願寺に来られた際には、南に隣接する興正寺も一緒に見て行かれるといいと思います。写真を撮影した日は、菊花展が開かれていました。

Nishi Hongan-ji Temple is simply referred to as the Honganji temple, and is the Honzan of Jodo Shinshu Hongan-ji Temple sect. Nishi Honganji is a common name, the official name is Ryukoku mountain Hongan-ji. The name of the neighboring Ryukoku University seems to come from here, too. Nishi Hongan-ji temple is also called “Onishisan” from Kyoto citizens. It is said that it was in 1591 that it was built in the present place.

As well as the East Hongan-ji Temple, the site area is also large, huge and majestic main hall is very impressive. The ginkgo tree planted in the precincts is also majestic. In addition, since the Temple of East and West Honganji is not made up of tourist income, there is no admission fee.

When you come to Nishi Hongan-ji Temple, I think it is good to see the Kosho temple which is adjacent to the south together, too. On the day I took pictures, there was an exhibition of chrysanthemum flowers.

西本願寺(本願寺)の写真集 Nishi Hongan-ji Temple gallery

▼サムネイル写真をクリックすると写真集が見れます。

▼サムネイル写真をタップすると写真集が見れます。

詳細 Details

所在地 〒600-8501 京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル門前町60
電話番号 TEL 075-371-5181
FAX 075-371-5241
拝観料 無料(懇志)
例年の見頃 黄葉(イチョウ)
11月中旬~12月上旬
交通アクセス

JR・近鉄京都駅より
京都駅 市バス『京都駅前』より9番,28番,75番(西賀茂車庫行など)に乗車、『西本願寺前』で下車。

阪急電車利用の場合
河原町駅 市バス『四条河原町』より207番に乗車、『島原口』で下車。
大宮駅 市バス『四条大宮』より18番,71番,206番,207番に乗車、『島原口』で下車。

京阪電車・七条駅より
七条駅 市バス『七条京阪前』より206番、208番に乗車、『七条堀川』で下車。

タクシー利用の場合
行き先は「西本願寺」とご指示ください。
JR京都駅からは数分、阪急大宮駅、京阪七条駅からは約10分です。

駐車場 参拝者専用駐車場あり
サイトURL http://www.hongwanji.or.jp/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

興正寺

興正寺 Kosho Temple

興正寺は親鸞が建暦2年(1212年)に山城国山城郷に創建したのが始まりと言われており、浄土真宗興正派の本山です。興正寺の建築物の雰囲気は隣接する西本願寺に似ていますが別のお寺です。

Kosho Temple is said to have Shinran built in Yamashiro country Yamashirogo in 1212. The temple is the head of the Kosho sect of Shinshu. The atmosphere of the building of the Kosho Temple is similar to the neighboring Nishi Hongan temple, but it is another temple.

東本願寺

東本願寺 Higashi Hongan-ji Temple

東本願寺は、浄土真宗大谷派の本山で、京都に多いいわゆる観光向けのお寺とは違い、信仰色の強いお寺です。

Higashi Hongan-ji temple is the head temple of the Jodo-Shin Otani sect, and is a temple with a strong faith color unlike the so-called sightseeing temples in Kyoto.

京都水族館

京都水族館 Kyoto Aquarium

京都水族館は七条梅小路公園内にある新しくできた話題の施設で、連日お子さんや学生さんたちで大変賑わっております。京都市には海がないので、海の生物と触れ合えるこの施設は貴重ですね。

The Kyoto Aquarium is a new topic in Hichijoumekoji Park, and it is very crowded with children and students every day. Because there is no sea in Kyoto City, this facility which can touch the living thing of the sea is valuable.