adsense1

五山送り火

五山送り火について

五山送り火は毎年8月16日に京都で行われる行事です。京都を囲う山々に漢字や図形をかたどったかがり火を灯します。その種類としては、「大文字」「左大文字」「妙」「法」「舟形」「鳥居」があります。宗教的には、お盆にこの世に帰ってこられた死者の霊をあの世に送り届ける儀式的な意味合いがあると言われています。

ちなみに、五山送り火は、私が幼いころには単に「大文字焼き」と呼ばれていたような気がします。

京都市には立派な花火大会が無いので、夏の夜を楽しむイベントはこの五山送り火ぐらいです。筆者は一度だけ、近所のビルの屋上階の入場券を頂いて鑑賞したことがあるのですが、やはり地上から眺めるのとでは見晴らしの良さが違いました。(大文字、左大文字、妙、法、舟形まで見れました。)

地上からのお勧めの鑑賞スポットは出町柳・葵橋のあたりと聞いています。点火は夜8時とのことです。京のお盆を飾るイベントに是非出かけてみられてはいかがでしょうか。

adsense2

五山送り火の写真

▼サムネイル写真をクリックすると写真集が見れます。

▼サムネイル写真をタップすると写真集が見れます。

撮影者:山田 泰輔

詳細

日程 8月16日 午後8時点火
おすすめスポット

・京都駅ビル空中経路
 鳥居形、左大文字、舟形、妙、法、大文字
 ※無料・要事前応募

・出町三角州
 大文字、法

・船岡山公園
 大文字、左大文字、妙、法、舟形

・将軍塚
 妙、法、舟形、左大文字
 ※許可を取ったタクシーやバスしか辿り着けません。徒歩入山は可。ただし展望台有料。

・吉田山
 大文字

・賀茂川堤防
 大文字、妙、法

・御園橋
 舟形、大文字

・高野川堤防東岸
 妙、法、大文字(舟形)

・イオンモール京都五条
 大文字、左大文字、舟形、鳥居形

・嵐山渡月橋
 大文字、鳥居形

・松ヶ崎駅周辺
 妙、法、大文字、舟形

・北大路通高木町交差点
 妙、法、左大文字

・虚空蔵法輪寺
 大文字、鳥居形

※その他、京都タワーや大型ホテルで五山送り火を堪能できる有料プランが組まれています。事前のご予約が必要です。

京都市観光協会 TEL:075-213-1717
サイトURL https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%B1%B1%E9%80%81%E3%82%8A%E7%81%AB

写真のご購入はこちら

adsense4