大原野神社 Oharano Shrine

大原野神社について

大原野神社21

大原野神社(おおはらのじんじゃ)は、京都市西京区にある神社で、「京春日」の別称があります。

延暦3年(784年)に桓武天皇が長岡京に遷都した際に、桓武天皇の后の藤原乙牟漏が藤原氏の氏神である奈良春日社の分霊を勧請して、しばしば鷹狩を行っていた大原野に祀ったのが始まりです。

古くから政治・方除・知恵の神として、また良縁を授けて下さる女の守護神として信仰を集めています。

地理的には、勝持寺(花の寺)と隣接していますので、合わせて散策されるのもいいと思います。

About Oharano Shrine

大原野神社5

Oharano Shrine is a shrine in Nishikyo-ku, Kyoto City, and is called “Kyoto Kasuga” too.

When the Kanmu emperor moved the capital to Nagaokakyo in 784, Fujiwara-no-otomuro, who is the empress of the Kanmu emperor, recommended the division of a shrine’s tutelary deity of Nara Kasuga Shrine which is Mr.Fujiwara’s guardian god, she worshiped tutelary deity in Oharano where she often went hunting with a falcon.

Oharano Shrine has been collecting faith as the Guardian God of the woman who has been giving the so as the god of Politics, Katayoke, and wisdom for a long while.

Geographically, it is adjacent to the Shoji Temple (Flower temple), so I think it is good to be strolling together.

大原野神社の写真はこちら
Click here to enter into photo gallery.

詳細 Details

所在地 〒610-1153 京都市西京区大原野南春日町1152
電話番号 TEL 075-331-0014
FAX 075-332-1977
拝観料 無料
例年の見頃

桜(100本)
4月上旬

紅葉
11月中旬~下旬

交通アクセス

阪急「東向日駅」・JR「向日町駅」より
阪急バス「南春日町行き」に乗車、終点「南春日町」下車
山の方へ向かって徒歩7~8分

阪急「桂駅」より
市バス臨西2系統に乗車、終点「南春日町」下車
山の方へ向かって徒歩7~8分

駐車場 バス5台分 2,000円
自家用車50台分 400円
サイトURL http://oharano-jinja.jp/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

勝持寺

勝持寺 Shojiji temple

勝持寺(しょうじじ)は、京都市西京区にある天台宗の寺院で、山号は小塩山です。本尊は薬師如来です。歌僧の西行がこの寺で出家したと伝えられ、西行法師が自ら植えたといわれる八重桜「西行桜」があることから、「花の寺」として親しまれるようになりました。

Shojiji Temple is a temple of Tendai in Nishikyo-ku, Kyoto, honorific mountain name prefixed to a temple's name is Oshio mountain. The principal image is Bhaisajyaguru. It is said that Saigyo, a singing monk, became a priest in this temple, and because there is a double cherry blossom "Saigyo Sakura" which is said that the Saigyo monk planted himself, it came to be familiar as "Temple of the Flower".

京都市洛西竹林公園

京都市洛西竹林公園 Kyoto Rakusai bamboo forest park

京都市の洛西ニュータウンは、竹の産地大枝・大原野にあり、竹に囲まれたニュータウンとしても知られています。しかし、ニュータウンの建設により多数の竹が伐採されたことから、残る竹林を積極的に保存しようという声が高まり、竹林公園が開園されました。

Kyoto City's western New town is also known as a new town surrounded by bamboo, located in the Oeda and Oharano of the bamboo region. However, because a lot of bamboo was cut down by the construction of the new town, the Bamboo Grove Park was opened hearing the voice of actively saving the remaining bamboo grove.

ブログ最新記事

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウン…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形…

  • 寺社の撮影の時に気を付けること
    投稿日:2019年10月19日

    くらま天狗は、神社やお寺に写真を撮りに出かけます。 私の住む京都で、良さそうな被写体と呼べるものが神社やお寺だからと…