• このエントリーをはてなブックマークに追加

らー麺創房 ぱこ Ramen sobo Pako

暑中お見舞い申し上げます!

先日、イオンモール京都五条に買い物に行った帰りにラーメンでもと思い、スマホで近くのラーメン屋を調べてやってきました。「らー麺創房 ぱこ」というお店です。この変わったお店の名前は、お店の電話番号(075-313-8585)が由来だとか。

らー麺創房ぱこさんの外観

駐車スペースは道路を挟んで店の向かいの契約駐車場に3台分ありました。私は車を運転していたので、駐車場に車を停めて入店しました。

入店したのは土曜日の13:30でした。休みの日だからか、店内は5割程お客さんが入っていて賑わっていました。店内は奥に広く、カウンター席が約15席と、奥に4人掛けのテーブル席が1席ありました。お店は店主と奥さんの夫婦二人で切り盛りされているご様子でした。

らー麺創房ぱこさんのおしながき

おしながきを拝見・・・。
ラーメンの種類は豊富で、味噌ラーメンや塩つけめんやチャーシューメンなどもありましたが、こちらのおススメはにぼし中華そばと塩ラーメンとのこと。私は元来煮干しラーメンが大好きなので、迷わず「超にぼし中華そば」の大盛り(950円)麺硬めを注文しました。(煮干し醤油つけ麺も気になったので、次回ぜひ食べてみたいところ。)

らー麺創房ぱこさんのラーメン

出されたラーメンをさっそく食べてみます。
スープは鶏ベースの醤油と煮干し味。超とつくだけあって、煮干しの風味がすごい!私は他にも色々にぼしラーメンを食べ歩いていますが、ここのスープの煮干しの香りは強烈でした。

麺はストレートの中太麺、具は薄めににスライスされたチャーシューが4〜5枚と、メンマ、青ネギ、のり。

ラーメンをすする・・・。ザ・煮干しスープと麺がマッチしていて美味しい!
今回はライスを頼まずにラーメン大盛りにしたのですが、ここの大盛りはボリュームがあって、お腹一杯になりました。

あと、隣の席のお客さんが食べているのを見て美味しそうだと思ったのがチャーハン。サイドメニューにはこのチャーハンのほかに唐揚げもあったので、再訪する際にはこれらも試食してみたいと思います。

こちらの「らー麺創房 ぱこ」さんは、京都ではまだまだレアな純粋な煮干しラーメンが味わえるお店です。私のような「にぼラー」にはたまらない一杯を提供してくれるお店でした。

筆者の採点・・・91点!!

詳細 Details

店名 らー麺創房 ぱこ
所在地 〒615-0047
京都市右京区西院六反田町31-6
交通アクセス 阪急「西京極」駅下車、東北東へ徒歩10~15分
市バス32・73・80系統「中ノ橋五条」下車、西へ徒歩2分
営業時間 平日:
11:30~14:00
17:30~23:00
 
土曜:
11:30~15:00
17:30~23:00
 
日曜・祝日:
11:30~15:00
17:30~22:00
定休日 月曜(祝日の場合営業)
サイトURL https://www.facebook.com/ramen.8585/

ブログ最新記事

  • 令和2年 新年のごあいさつ
    投稿日:2020年01月09日

    新年明けましておめでとうございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょ…

  • 游フォントを使ってみる
    投稿日:2019年12月14日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は、ホームページに使う游フォントに関するお話などを少々・…

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧…