つるかめ北大路 Tsurukame Kitaoji

お食事レポート Gourmet report

北大路バスターミナル近くの「つるかめ北大路」さんにお邪魔してみました。確かつるかめさんは一乗寺にもあるはずです。

つるかめ北大路外観

店頭にある券売機で食券を購入。一番オーソドックスな「魚介醤油らぁめん」の麺大盛を選びました。麺は小(100g)、中(150g)、大(200g)の中から同じお値段(770円)で選べます。小を選ぶと味玉が付いてきます。

つるかめ北大路の券売機

店内はカウンター席のみで、10席程度ありました。客層はラーメン店ですので男性客が多いですが、若い女性客もちらほら。

しばらく待っていますと、「魚介醤油らぁめん(麺大盛)」が運ばれてきました。

つるかめ北大路のラーメン

お洒落な盛り付けで、薄切りチャーシューが3枚、かいわれ大根、白ネギスライス、刻みゆず、焼き海苔が乗っています。さっそく頂きました。麺は太平ストレート麺で、細いうどんみたいな感じです。スープは豚骨醤油に魚介系のダシを足したようなお味でしょうか。味としては魚介系つけ麺の味を連想させます。

麺大盛200gは、男性としてはそれほど多くもなく、食べ切ったものの少し物足りない感じ。〆のご飯(100円)を注文して、残りのスープをかけて食べるとお腹一杯になれそうでした。

やはり京都の地元民としては、食べ慣れた豚骨醤油スープのラーメンはしっくり来ますね。安定のお味でした。

詳細 Details

店名 つるかめ 北大路
所在地 京都府京都市北区小山下内河原町49-2
交通アクセス ・地下鉄「北大路駅」下車、徒歩5分
・市バス「烏丸北大路」下車、徒歩2分
・駐車場なし
営業時間 11:30~15:00
17:30~23:00
定休日 無休
Twitter https://twitter.com/y0qena01q1rfpjs