adsense1

RA-MEN 赤影

お食事レポート

麺家 影武者さんが店名変更してRA-MEN赤影になりました。西向日にあるこのお店へは、スタッフが行ってきました。駐車場は4台駐車可能です。店内はカウンター6席と、奥にテーブル席が3~4卓ありました。お客さんは結構多かったそうです。

赤影の提灯

息子さんを連れて訪れたスタッフは、濃厚野菜スープに唐辛子を加えたという旨辛の赤影ラーメン(760円)を頼みました。そして、息子さんはしょう油ラーメン。お子さんに辛いのは無理ですね。

adsense2

赤影ラーメン
赤影の旨辛ラーメン

しょう油ラーメン
赤影のしょう油ラーメン

麺は中太・細麺から選べます。もちろん替え玉もできます。今回は細麺を選びました。麺の量は少ない目なので、替え玉前提でいた方がいいのかも。あと、スープは辛さを4段階から選べます。ここでは2番目に辛い「激辛」を選びました。辛いの好きですね~。

一方の息子さんはしょう油ラーメン。魚介ベースのあっさりラーメンです。ラーメンは他にも豚骨ラーメン、ゆずラーメンとかバリエーションがあります。

さて、旨辛ラーメンですが、麺は硬めの細麺ストレートです。辛旨というだけあって、スープの味は辛くて体から汗が噴き出してくるくらいです。ラーメン自体は特別に旨いというほどには思いませんでしたが、京都府南部では結構評判になっているらしく、辛いラーメンが食べたい時はここが定番のお店になっているそうです。

あと、合わせて注文した炒飯は、ご飯がパラパラじゃない炒飯なので、好みが分かれるかも知れません、とのことでした。

筆者の採点・・・79点!!

詳細

店名 RA-MEN 赤影
所在地 〒617-0006 京都府向日市上植野町南淀井8−3
周辺地図
交通アクセス 阪急「西向日駅」下車、徒歩約20分
駐車場 4台駐車可
営業時間 11:00~15:00(昼の部)
17:30~22:00(夜の部)
定休日 火曜の夜の部

adsense4