RA-MEN 赤影 Ramen Akakage

お食事レポート Gourmet report

麺家 影武者さんが店名変更してRA-MEN赤影になりました。西向日にあるこのお店へは、スタッフが行ってきました。駐車場は4台駐車可能です。店内はカウンター6席と、奥にテーブル席が3~4卓ありました。お客さんは結構多かったそうです。

Menya Kagemusha changed his name to Ra-men Akakage. The staff went to this shop in West Muko. Four parking spaces are available. There were six counter seats in the shop and three or four tables in the back. There were quite a lot of guests.

赤影の提灯

息子さんを連れて訪れたスタッフは、濃厚野菜スープに唐辛子を加えたという旨辛の赤影ラーメン(760円)を頼みました。そして、息子さんはしょう油ラーメン。お子さんに辛いのは無理ですね。

The staff visited with his son and ordered a delicious spicy Akakage ramen (¥760) that added chili to the rich vegetable soup. And his son ordered a soy sauce ramen. It is impossible for the child to eat spicy ramen.

赤影ラーメン Akakage ramen
赤影の旨辛ラーメン

しょう油ラーメン Soy source ramen
赤影のしょう油ラーメン

麺は中太・細麺から選べます。もちろん替え玉もできます。今回は細麺を選びました。麺の量は少ない目なので、替え玉前提でいた方がいいのかも。あと、スープは辛さを4段階から選べます。ここでは2番目に辛い「激辛」を選びました。辛いの好きですね~。

一方の息子さんはしょう油ラーメン。魚介ベースのあっさりラーメンです。ラーメンは他にも豚骨ラーメン、ゆずラーメンとかバリエーションがあります。

さて、旨辛ラーメンですが、麺は硬めの細麺ストレートです。辛旨というだけあって、スープの味は辛くて体から汗が噴き出してくるくらいです。ラーメン自体は特別に旨いというほどには思いませんでしたが、京都府南部では結構評判になっているらしく、辛いラーメンが食べたい時はここが定番のお店になっているそうです。

あと、合わせて注文した炒飯は、ご飯がパラパラじゃない炒飯なので、好みが分かれるかも知れません、とのことでした。

You can choose noodles from are noodles and thin noodles. Of course you can order an extra ball of noodles too. This time he chose a thin noodle. The amount of noodles is small, so it might be better on the premise that you order an extra ball of noodles. Then, you can choose from four levels of spicy soup. Here we chose the second most spicy. He likes spicy.

On the other hand, his son ordered a soy sauce ramen. It is a light ramen based on seafood. There are also a variety of ramen such as pork bone ramen and yuzu ramen.

Well, the noodles of the delicious spicy noodles are hard and thin straight noodles. Just because it is “delicious spicy”, the taste of the soup is so hot that the sweat comes out from the body. I didn’t think ramen was particularly delicious, but it seems to be quite popular in the southern part of Kyoto Prefecture, and when you want to eat spicy ramen, this is the standard shop.

And, I heard that because the fried rice is not a flip rice, the fried rice that he ordered together might depends on your preference the favor.

筆者の採点・・・79点!!

詳細 Details

店名 RA-MEN 赤影
所在地 〒617-0006 京都府向日市上植野町南淀井8−3
交通アクセス 阪急「西向日駅」下車、徒歩約20分
駐車場 4台駐車可
営業時間 11:00~15:00(昼の部)
17:30~22:00(夜の部)
定休日 火曜の夜の部

ブログ最新記事

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウン…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形…

  • 寺社の撮影の時に気を付けること
    投稿日:2019年10月19日

    くらま天狗は、神社やお寺に写真を撮りに出かけます。 私の住む京都で、良さそうな被写体と呼べるものが神社やお寺だからと…