京都のご利益

高野川と賀茂川の三角州から北に歩いたところには、京都が都であるはるか以前の植生を残す「糺(ただす)の森」があります。その糺の森のほぼ中央を北へ一直線に「下鴨神社」への参道が続いています。

下鴨神社の祈祷所

都会のオアシスとも呼ばれる下鴨神社・糺の森で受けられるご利益は、以下のように言われています。

縁結びの神様

相生社

下鴨神社には相生社(あいおいのやしろ)があります。この社は縁結びのご利益がある社として、古くから格別の信仰を集めています。

相生社の御祭神は、『日本書記』に「産霊神」(むすひのかみ)とあり、『古事記』上巻には、造化三神の一柱の神と書かれているそうです。

相生社にはいつも縁結びを願う女性たちの姿が見受けられます。それだけ強いパワースポットとして周知されているということでしょう。

美麗祈願

河合神社の絵馬

下鴨神社の摂社である河合神社(下鴨神社糺の森の南側に位置する)は、女性守護として信仰を集めています。ご祭神には神武天皇の母、玉依姫命をお祀りしており、玉依姫命は玉のように美しいことから美麗の神としての信仰が深いのです。

河合神社では鏡絵馬と呼ばれる手鏡の形をした絵馬を奉納することが出来るのですが、これにはご自身が普段使っているメイク道具で美しい顔の絵を描き、絵馬に願いを託す風習になっています。

河合神社はこ洒落た外観の社で、こちらも常に女性参拝客が絶えない神社となっております。

契約の神

印璽社

(HPより転載)

下鴨神社の御本殿間近には、印璽社(いんじしゃ)が祀られています。印璽(いんじ)とは、現代でいうところの判子のことです。印璽社は契約の神として、大切な契約の時や、物事を成功裏に結び付けたい時などに参拝される方が多いようです。

お祓いのお社

井上社(御手洗社)

御手洗社の前に流れるみたらし川は、土用になると池の周辺や川の底から清水が湧き出るところが鴨の七不思議に数えられ、湧き上がる水泡の姿を団子にかたどり、みたらし団子の元になったとされています。

また、土用の丑の日には、この池の清水に足をつけると疫病や脚気にかからないとか、癌封じなど無病息災を祈ってお祓いを受ける足つけ神事(御手洗祭)が催されています。

下鴨神社の主な御利益

  • 縁結び
  • 美麗祈願
  • 契約の祈願
  • お祓い

下鴨神社(賀茂御祖神社)

平安神宮の写真

明治28年、平安遷都1100年の年に、明治維新によって衰退を見せた京都の再興をこころざして平安神宮は創建されました。平安神宮は平安京遷都当時の大内裏を実物の5/8の規模で復元したもので、実際に平安京の大内裏があったのは現在の千本丸太町と言われています。

さて、平安神宮のご利益ですが、戦後平安神宮での神前婚が流行り、数多くのカップルがここで結ばれたことから、縁結びの神様として知られています。

また、平安神宮では「京都五社巡り」が人気。下記の五つの神社を巡ると、開運招福、厄除け、商売繁盛、縁結び、学業成就のご利益を倍増できると言われています。

ではその五つの神社とは・・・
京都は風水上の地相として「四神」の存在に相応しいとされる、四神相応の地と言われています。

四神獣のイラスト

以下の五社はその四神の地にある神社として五社巡りの対象とされています。

 1. 北の玄武「上賀茂神社」
上賀茂神社
 2. 東の蒼龍「八坂神社」
八坂神社
 3. 西の白虎「松尾大社」
松尾大社
 4. 南の朱雀「城南宮」
城南宮
 5. 中央を守護する「平安神宮」
平安神宮

平安神宮の主なご利益

  • 縁結び
  • 開運招福
  • 厄除け
  • 商売繁盛
  • 学業成就

平安神宮

最新記事

  • 令和2年 新年のごあいさつ
    投稿日:2020年01月09日

    新年明けましておめでとうございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はほとんど家でテレビを観なが…

  • 游フォントを使ってみる
    投稿日:2019年12月14日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は、ホームページに使う游フォントに関するお話などを少々・・・。 標準搭載された游…

  • おばんざいの店に連れていかれた時
    投稿日:2019年12月07日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都の居酒屋の中には、「京のおばんざい」を売り物にしているお店が少なくないです。私もそうしょっちゅう…

  • 京都の高級魚「鮎」
    投稿日:2019年11月30日

    京都の高級料亭などに行きますと、必ず出てくるのが「鮎」の姿焼きですね。 蓼酢(たです)と呼ばれる独特の緑色のお酢に漬けて、棒ショウガと呼ばれる赤いショウガを…

  • 京都人はなぜ鱧が好きなのか?
    投稿日:2019年11月23日

    京都の夏に欠かせないお魚、鱧(はも)。 お魚屋さんが丁寧に捌いて、小骨を切って調理してくれます。 「鱧の落とし」にして食べても、「鱧の天ぷら」…

  • 京都の料理の味付け
    投稿日:2019年11月16日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京料理の味付けは薄味で、関東の方には頼りなく感じてしまうかも知れません(^_^;) くらま天狗…

  • 地下鉄環状線が欲しいお話
    投稿日:2019年11月09日

    完全に地域の話題ではありますが、くらま天狗は京都市に地下鉄環状線が欲しいと常々思っております。地下鉄環状線とは具体的に言うと、北は北大路通り、東は東大路通り、…

  • 大阪に行かなくなった話
    投稿日:2019年11月02日

    くらま天狗はパソコン趣味ですので、若いころは休日におけいはん(京阪電車)に乗って、大阪は日本橋恵美須町のでんでんタウンまでパソコンパーツの買い物に出かけたもの…

  • うなぎの寝床
    投稿日:2019年10月26日

    くらま天狗の家も、建て替える前はいわゆる京町家風の古い家でした。 家の敷地も京都的な間口の狭い奥行きの長い形をしております。なぜ京町家が「うなぎの寝…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集