金色の仏像のイラスト

みなさんコンニチワ~~ン♪♪

あっしの名前はアミ・ターユスでやんす。今日はみなさんにとっ~~ておきの観光名所を紹介するでやんすよ。その名も京都市平安創生館でやんす!!ここは〈古都平安京〉について、展示と模型で楽しく知ることができる貴重な隠れスポットなんでやんすよ。博物館になんて恐ろしいほど興味が持てないあっしが、唯一「面白れ~~から来てみろや~~」と思えた場所でもありんす♪京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)の1階にあり、スペースもほかの博物館よりコンパクトでやんすが、それだけに中身もの~~~みつでやんすよ( ´艸`)

そんな平安京創生館の見どころは、まず何と言ってもこれでしょーーーーーーー!!
平安時代末期の院政時代(1086~1192)に、京都白河の地に建てられた「国王の氏寺」法勝寺の再現模型でやんす!!さあ、いくでやんすよ~~~~~!

いでよ!!ほっしょ~~~~~じ!!
パッ~~パラパ~~~~♪♪
ド~~~~~~~ン!!

法勝寺復元模型

法勝寺復元模型(公式サイトより引用)

 

さあ、見てくださいこのド迫力。あなたはこんなお寺建てますか?今はお寺というと「な~~んじゃそりゃ~~!?どこも同じだろ」みたいな感じに思われる人が多いと思いますが、院政時代の当時は違ったんでやんす。この当時は仏陀の教えが衰退して悪が蔓延る時代が到来する、という末法思想が社会全体に流布していて、それを乗り越えてゆくために寺院や塔を建立する仏法中興が盛んとなっていたんでやんすよ。こんなふうに。

な~~に~~!?末法だとコノヤロー!!じょ~と~だコラ!いっ~ちょやったろうやないか!!いくぞお前ら!!

怒る坊さんのイラスト

お~~~~~!!!

声援を送る男性たち

法勝寺はそんな時代の中で、承暦元年(1077年)、白河天皇の発願によって建立されたんでやんす。現在は目にすることは叶いますまいが、かつてはものすごく広い寺域が存在して、本堂の前の池の中島には、高さ(81m)の八角九重塔がドーーーーンと聳え立っていたんでやんす。白河の地は平安京の東の玄関口になってたんで、そこに塔を立てて、権力者としての威容を示したわけなんでやんすね。

お!?ここで伝説のパイセンからラインが届いたでやんす!なになに?「近年の研究によると、法勝寺はこの世に出現した極楽浄土であり、人々がたちまち安楽の悟りを開くことのできる釈尊説法の聖地(仏界)であったとされている。そしてそこで説かれた仏法の真理は、あたかも白河の水や東山の風のように煩悩の積み重なった世俗の世界へと広がっていき、仏の感応が全ての人々にもたらされる。それによって全世界が清浄化され浄土となっていく。その中心が法勝寺であったといわれている(工藤美和子「仏界の荘厳 ―法勝寺とは何のために建てられたのか―」佛教大学総合研究所紀要 2013(2))。そして後に、この法勝寺を筆頭に、「勝」と名の付くお寺が次々と建立され、六勝寺と称されるようになるのだ」。

なるほど~~~、べんきょ~になりますな~~~!!

さて、そのほかにもここには、平安京創世館には様々な見どころがあるでやんす。白河上皇や鳥羽上皇による院政にかかわる重要な拠点の一つだった鳥羽離宮の再現模型であったり、

鳥羽離宮の再現模型

国宝「洛中洛外図屏風(上杉本)」陶板壁画レプリカが壁でドーーーーンとあっしをお出迎えしてくれたり。これは狩野永徳が描き,織田信長から上杉謙信に贈られたと伝えられています。応仁・文明の乱につづく戦火によって焦土と化した京都の町が,戦乱より100年を経て見事に復興した様子が描かれていて,旺盛な町衆のエネルギーを感じさせてくれるでやんすよ。

国宝「洛中洛外図屏風(上杉本)」陶板壁画レプリカ

公式サイトより引用

しかし中でも圧倒されたのが、平安時代の平安京を再現したどデカい!模型どす。

平安京復元模型

平安京復元模型(公式サイトより引用)

1000分の1スケールで再現されたそれは、見る人誰もが圧倒されること間違いなし!「うっひゃ~~!!よ~ここまで」と思わずつぶやいてしまったでやんす。ただそこに立って見ているだけでも壮観なのでやんすがね、ご親切にパネル様が用意してありまして、どこに何があるのかを簡単に検索して確かめることができるんでやんす。これはやっていてかなり楽しく、プラス非常に良い学習にもなると思いますよ!

ほかにも、あっしが今住んでいる場所は実は平安京の外側に位置する場所であったりだとか、平安京内部にはお寺は建ててはいけないとされていましたが、この目で確かめてみると、確かに東寺と西寺以外のお寺はみんな平安京の外側に建てられていたりだとか、色々な発見が数多くあったでやんす。ほかにもたくさん見どころがある平安京創生館。平安京について学習するにもよし、観光として来るのもよし。隠れた名スポット、平安京創生館、是非一度ならず二度三度、いや、何度でも訪れてみてくださいな!

では、さよ~~~なら~~~~~!

さよならするお兄さんのイラスト

古都古都きょ~と♪古都きょ~~と~~~♪
ランラン♪ランラン♪へ~~あんきょ~~~♪

京都市平安京創生館

  • 所在地:〒604-8401
    京都市中京区丸太町通七本松西入
    京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)1階
  • TEL:075-812-7222
  • 休館日:火曜日(祝祭日の場合はその翌日)・年末年始
  • 展示時間:10:00~17:00(入場は16:50まで)
  • 入場料:無 料

コメント(0)

コメントする



※コメントは承認制です。ただちにはページに反映されません。

最新記事

  • 落ち着く癒しの昭和レトロな喫茶店、翡翠
    投稿日:2021年04月08日

    ああ、なんてゆったりできる空間なんだ。なんてまったりできる空間なんだ。ずっとここにいてもいいくらいだ・・・・・・。僕は今日、黄金に包まれた鹿苑寺、金閣をなんと…

  • 隠れた名所 京都市平安京創生館
    投稿日:2021年04月01日

    みなさんコンニチワ~~ン♪♪ あっしの名前はアミ・ターユスでやんす。今日はみなさんにとっ~~ておきの観光名所を紹介するでやんすよ。その名も京都市平安創生…

  • 京都観光地仏教談話―東寺(教王護国寺)―
    投稿日:2021年03月25日

    みなさんこんにちは。私は京都に住む〈とあるお坊さん〉です。今日は京都の代表的な観光地、東寺についてお話しましょう。東寺、いわゆる教王護国寺は、真言宗総…

  • 炸裂!!スーパースタバ人Z!!—スターバックス北大路ビブレ店—
    投稿日:2021年03月18日

    ああ、あああ!!今日もまた、俺の中で燃えている。愛が限りなく真っ赤に燃えたぎっている!!熱いぜ!愛が止まらないぜ、ベイビ~~!!俺は今日もそこへ行く。そこに行…

  • スイーツ大佐の京都スイーツ巡り―甘党茶屋 京 梅園—
    投稿日:2021年03月11日

    ああ・・・・・なんて甘く、温かいひと時なんだ。今、俺の口の中でみたらしたっぷりの団子がこの上ない癒しを与えてくれている。ああ・・・・最高に至福の時だ。ありがと…

  • お迎えの儀式 後半 帰還共生の儀―共に生きよう、その先の明日を―
    投稿日:2021年03月04日

    金色の照明があたりを照らすお寺の中、私はあなたを見つめている。みんなの前で「御影」となって満面の笑みをたたえているあなたを、私はずっと見つめている。 そうだ…

  • お迎えの儀式 前半 極楽往生の儀―新たなる旅立ち―
    投稿日:2021年02月26日

    これは、とある時代のとある国、とある都での物語。 「では皆さん、今こそ死者を極楽浄土に送り届けましょう。阿弥陀仏様のもとで、悠久の時を刻むことができますよう…

  • 縁結びの結婚式
    投稿日:2021年02月18日

    これは、とある時代のとある国、とある都での物語。 「さあお2人とも、仏様に誓いの言葉を。あなたたちの門出を仏様もきっと祝福しておられます。すべての菩薩様たち…

  • ママのプレゼント♪♪—浄土の真実の教え―
    投稿日:2021年02月11日

    その時、その夫婦はついに奇跡を目撃したのである!! ああ!あれを見ろあさ子!!母上さまが還ってきたぞ!! まあ、なんて感動的なんでしょう!・・・ああ、ああ…

コンテンツ

京都の観光地特集京都のラーメン特集
サイト制作・運営 一般社団法人シシン