曼殊院門跡 Manshuin Monzeki

曼殊院門跡の写真集 Manshuin Monzeki gallery

▼サムネイル写真をクリックすると写真集が見れます。

▼サムネイル写真をタップすると写真集が見れます。

曼殊院門跡について About Manshuin Monzeki

曼殊院門跡3

曼殊院門跡は、京都市左京区一乗寺にある寺院です。門跡というのは、皇室一門の方々が住職であったことを意味しています。

延暦年間(728~806年)に、宗祖伝教大師最澄により、鎮護国家の道場として比叡の地に創建されたのが曼殊院の始まりとされています。

建物としては、書院の釘隠しや引き手、欄間などが桂離宮と共通した意匠が見られ、同じ系列の工房で作られたもので、これらにより曼殊院は「小さな桂離宮」と言われているそうです。

曼殊院門跡は、地理的には一乗寺の奥まったところにあり、今回は私も道に迷ってしまいました。それから、撮影時には残念ながら建物内部の撮影が禁止されており、障壁画・小書院(重要文化財)・富士の間など撮影することが出来ませんでした。でも、名勝庭園に指定されている枯山水の庭園を堪能することはできました。

曼殊院門跡は紅葉の美しいお寺としても知られており、紅葉の最盛期に訪れたなら、さらに美しい姿を鑑賞することができたでしょう。紅葉の時期は例年11月中旬から下旬ごろのようです。

 
曼殊院門跡36

Manshuin Monzeki is a temple in Ichijoji, Sakyo-ku, Kyoto. Monzeki means that the people of the Imperial clan was the chief priest.

In enryakuji years (728-806), founder Dengyo Daishi Saicho founded a temple in the ground of Hiei as a dojo of spiritual protection of the state, and it is the beginning of the Manshuin.

As for the building, the design which was common with Katsura Rikyu in the nail hider, the puller, and transom etc. of the Shoin was seen, and it was made from the studio of the same series, and Manshuin is said to be “small Katsura Rikyu” by these.

Manshuin Monzeki is geographically located in the back of Ichijoji, and this time I lost my way. And, the photograph of the inside of the building was prohibited at the time of taking a picture, and it was not possible to photograph the barrier drawing, the small shoin (important cultural property), and the room of Fuji. But I was able to enjoy the garden of Karesansui, which is designated as a scenic garden.

Manshuin Monzeki is also known as a beautiful temple with autumnal leaves, and if you visit at the peak of autumn leaves, you will be able to appreciate the beautiful figure. The season of autumn leaves is usually from mid-November to late.
 

詳細 Details

所在地 〒606-8134
京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
電話番号 TEL 075-781-5010
拝観料

一般 600円
高校 500円
中小学生 400円

障がい者割引

例年の見頃

霧島ツツジ
5月はじめごろ

紅葉
11月中旬~11月下旬

交通アクセス

市バス
JR京都駅より5系統で
地下鉄北大路駅より北8系統で
その他31系統で
地下鉄国際会館駅より5・31系統で
「一乗寺清水町」下車、東へ徒歩20分

叡山電鉄
修学院駅下車徒歩約20分

駐車場 50台無料(普通車のみ)
サイトURL https://www.manshuinmonzeki.jp/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

一乗寺ラーメン街道

一乗寺ラーメン街道 Ichijoji ramen street

東大路通と北大路通の交差点(高野)から北へ向かったところ一帯は、一乗寺ラーメン街道などと呼ばれており、京都随一のラーメン屋激戦区です。ここには名の通ったラーメン店の本店がずらりです。

From the intersection of Higashioji Street and Kitaoji Street (Takano) to the north, the area is called the Ichijoji Ramen Street, and is Kyoto's premier ramen shop battleground. There are a lot of main stores of the famous ramen shop here.

宝ヶ池公園

宝ヶ池公園 Takaragaike Park

宝が池公園は、市営地下鉄国際会館駅でおりて南に15分ほど歩いたところにあります。収容台数は少ないですが無料駐車場もありますので、ドライブがてら立ち寄るのにも便利です。

The Takagaike Park is located at near the International Hall of the Municipal subway station and a 15-minute walk to the south. There is a small parking lot, so it is convenient to stop by on the drive.

ブログ最新記事

  • 曼殊院門跡に行ってきました
    投稿日:2018年11月12日

    先日、叔母夫婦が拝観に行ってきたらしい曼殊院門跡。「良かったよ~♪」という土産話を聞いて、私も興味がわいてきました。一…

  • さいでん
    投稿日:2018年11月05日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 父がよく使う言葉、「さいでん」 「さいでん」はだいたい標準…

  • 記憶を反すうして楽しむ
    投稿日:2018年10月29日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 私は観光地の写真を撮りに行った際に、人混みをかき分け…

  • 第16回関西文化の日
    投稿日:2018年10月26日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b   関西2府8県4政令都市にて、11月初旬ごろより「第16回関…

  • 撮影ポイントは一箇所しかない
    投稿日:2018年10月25日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は撮影地点のお話をします。 私は京都のお寺をよく撮影し…

  • お寺か?神社か?
    投稿日:2018年10月24日

    こんにちは、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 私が京都の観光地として、主にお寺と神社を撮り歩いてきた経験上、撮影ス…

  • 桜か?紅葉か?
    投稿日:2018年10月23日

    こんにちは、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 神社やお寺を撮る時、桜の季節がいいか紅葉の季節がいいかは好みの分かれ…

  • 本日は時代祭です
    投稿日:2018年10月22日

    こんにちは、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は時代祭ですね。月曜開催とは、勤め人にはなかなか観に行きにくい日…

  • 使用しているデジタルカメラについて
    投稿日:2018年10月22日

    こんにちは、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 今日は観光地の撮影に使っているデジカメについて語ってみようと思います…