真如堂 Shinnyodo Temple

真如堂の写真集 Shinnyodo Temple gallery

真如堂について About Shinnyodo Temple

真如堂は正式名称を真正極楽寺と言い、京都市左京区にある天台宗のお寺です。永観2年(984年)に比叡山の僧が本尊阿弥陀如来を離宮に安置したのが始まりです。真如堂は不断念仏の道場として念仏行者や庶民、特に女性の進行を得てきました。近年は紅葉の名所として人気を得ています。

私はこのお寺に紅葉の写真を撮りに行って、外周だけを見て回ったので、内部の様子は分からないのですが、宝物や庭園など、かなり立派なものが展示されているようです。

ここを撮影した時は、特に紅葉が綺麗に色付いていました。真如堂はお寺の規模としてはそれほど大きくはないので、近隣の銀閣寺や平安神宮などとあわせて散策されるといいかもしれませんね。

The official name of Shinnyodo is Shinshogokurakuji, and it is a temple of Tendai in Sakyo-ku, Kyoto City. It is the begining that the monks of Mt.Hiei in 984 enshrined the Buddha Amitabha in the Imperial villa. Shinnyodo has gained the faith of Nenbutsu devotees and commoners, especially women, as Fudan Nenbutsu’s dojo. In recent years, it has gained popularity as a spot of autumnal leaves.

I went to this temple to take pictures of autumn leaves, and looked around only the perimeter, so I do not know how the inside, but on the inside, it seems that there are some pretty impressive things like treasures and gardens.

When I photographed here, the leaves were colored in particular. Shinnyodo is not a very large temple, so it might be a good idea to stroll along with the neighboring Ginkaku temple and Heian shrine.

詳細 Details

所在地 〒606-8414 京都府京都市左京区浄土寺真如町82
電話番号 TEL 075-771-0915(9:00~16:00)
FAX 075-771-1823
拝観料 大人500円、高校生300円、中学生200円、小学生無料
交通アクセス 市バス
5・17・32・93・203・204・100・102系統「錦林車庫前」から徒歩約8分
5・32・93・203・204系統「真如堂前」から徒歩約8分
駐車場 普通車5台程度
※マイクロバス以上は不可につき、京都市営銀閣寺観光駐車場などをご利用下さい。
※紅葉期、一般観光車両は駐車できません。
サイトURL http://shin-nyo-do.jp/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

金戒光明寺 Konkaikomyo-ji Temple

金戒光明寺 Konkaikomyo-ji Temple

金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)は、京都市左京区黒谷町にある浄土宗のお寺です。本尊は阿弥陀如来です。通称はくろだにさんと呼びます。知恩院と並ぶ格式を誇る浄土宗の七大本山の一つです。

Konkaikomyo Temple is a temple of the Jodo in Kurodani-cho, Sakyo-ku, Kyoto. The principal Buddha is Amida. The common name is called Kurodani-san. It is one of seven Daihonzan of Jodo who boasts the formality which is lined with Chionin.

吉田神社 Yoshida Shrine

吉田神社 Yoshida Shrine

吉田神社は京都市左京区にある神社です。その歴史は貞観元年(859年)に藤原山蔭が一門の氏神として奈良の春日大社四座の神を勧請したのに始まります。

Yoshida Shrine is a shrine in Sakyo-ku, Kyoto. The history has begun in 859 when Fujiwara yamakage prayed for the coming of a deity of the Kasuga Taisha Shrine Four in Nara as the god of family.

銀閣寺 Ginkaku Temple

銀閣寺 Ginkaku Temple

銀閣寺は正式には東山慈照寺と呼び、臨済宗相国寺派のお寺です。室町時代の延徳2年(1490年)に、同年1月に死去した足利義政の菩提を弔うために慈照寺として建立されました。

Ginkaku temple is formally called Higashiyamajisho Temple and is a temple of the Rinzai Shokoku Temple sect. In 1490 in the Muromachi period, it was erected as Jisho temple, to mourn the reclining Bodhi of Ashikaga Yoshimasa, who died in January of that year.