梅小路機関車博物館 Umekoji Locomotive Museum

梅小路機関車博物館について About Umekoji Locomotive Museum

平成27年(2015年)8月まで梅小路公園の一角にあった梅小路機関車博物館は、旧梅小路機関区の扇型庫および転車台を活用した「蒸気機関車展示館」と、旧二条駅舎を移築・復元した「資料展示館」で成っていました。

蒸気機関車展示館にはD-51等懐かしの蒸気機関車の実物が多数公開されており、一部は運転室に入れるように展示されていました。

また、資料展示館には多くの鉄道模型が展示されており、鉄道模型のジオラマで、模型を走らせられるようにもしてありました。ただし、こちらはお子様方が遊んでいる様子で、待っていてもなかなか順番が回ってこないかもしれません。

梅小路機関車博物館は平成28年4月(2016年)に電車の展示も含めた京都鉄道博物館としてリニューアルオープンしました。

また、同じ梅小路公園内に水族館ができたことでも話題を呼んでおります。
 

梅小路機関車博物館18

The Umekoji Locomotive Museum, which was in the corner of Umekoji Park until August 2015, consisted of “steam locomotive exhibition Hall” utilizing the fan type and turntable of the former Umekoji engine depot, and “Materials exhibition hall” reconstructed and restored the old Nijo station building.

The Steam Locomotive Exhibition Hall has been exposed to a lot of the real thing of the steam locomotive of nostalgia such as D-51, some were exhibited to put in the driver’s room.

In addition, there are a lot of railroad models exhibited in the Material Exhibition pavilion, and it was made to run the model in the diorama of the railway model. However, it seems that children are playing, and it might not turn easily even if waiting.

The Umekoji Locomotive Museum was reopened in April 2016 as the Kyoto Railway Museum, including the exhibition of trains.

Moreover, the topic is called even in the thing that the aquarium was able to be in the same Umekoji park.

梅小路機関車博物館の写真集はこちら
Click here to enter into photo gallery.

詳細 Details

所在地 〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺町(京都鉄道博物館)
電話番号 0570-080-462(10:00~17:30)
入園料

一般1,200円、大学生・高校生1,000円、中学生・小学生500円、幼児(3歳以上)200円
※団体割引・障がい者割引あり

障がい者割引

例年の見頃 梅小路公園に梅や桜が植樹されています。(桜は3月下旬~4月下旬まで)
交通アクセス

JR
京都駅中央口より西へ徒歩約20分

市バス
205・208系統「梅小路公園前」下車、徒歩約3分
急行103・急行104・急行110・86・88系統「梅小路公園・京都鉄道博物館前」下車徒歩すぐ

京阪京都交通バス
2・14・15・26・26B・28A系統「梅小路公園前」下車徒歩約3分

駐車場 梅小路公園おもいやり駐車場(有料・障がい者/高齢者/乳幼児連れ/妊産婦/怪我人/歩行困難な方の利用に限定) 普通車78台
自転車・バイク駐輪場有
サイトURL http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

京都水族館

京都水族館 Kyoto Aquarium

京都水族館は七条梅小路公園内にある新しくできた話題の施設で、連日お子さんや学生さんたちで大変賑わっております。京都市には海がないので、海の生物と触れ合えるこの施設は貴重ですね。

The Kyoto Aquarium is a new topic in Hichijoumekoji Park, and it is very crowded with children and students every day. Because there is no sea in Kyoto City, this facility which can touch the living thing of the sea is valuable.

西本願寺(本願寺)

西本願寺(本願寺) Nishi Hongan-ji temple

西本願寺は単に本願寺とも言われており、浄土真宗本願寺派の本山です。西本願寺は通称で、正式名称は龍谷山本願寺となっています。

Nishi Hongan-ji temple is simply referred to as the Honganji temple, and is the Honzan of Jodo Shinshu Hongan-ji Temple sect. Nishi Honganji is a common name, the official name is Ryukoku mountain Hongan-ji.

東寺

東寺 Toji

東寺は東寺真言宗の総本山であり、「教王護国寺」とも呼ばれています。その生い立ちは、平安京遷都後まもない延暦15年(796年)に藤原伊勢人が建立したと言われています。

Toji is the head of Toji Shingon and is also called "Kyouougokokuji." Its upbringing is said to have been erected by Fujiwara-no-isendo in 796 after Heian-Kyo capital.

ブログ最新記事

  • 月読神社に参拝しました
    投稿日:2018年12月08日

    前回からの続きです。 2018年11月23日。 松尾大社に参拝し、その足で南方へ約1km程度歩いたところに…

  • 松尾大社に行ってきました
    投稿日:2018年12月01日

    2018年11月23日。 今期の紅葉第三弾、西京区にあります松尾大社さんに行って参りました(^o^)/ …

  • 南禅寺の紅葉
    投稿日:2018年11月26日

    今年の紅葉の撮影も二箇所目、今回は南禅寺に行ってきました。 南禅寺にはずっと前に一度訪れたことがあって、その時の…

  • 出町ふたばの栗餅
    投稿日:2018年11月19日

    休日に思い立ちまして、京都出町にある出町ふたばさんにお餅を買いに行ってきました。 出町ふたばといえば豆餅が超有名…

  • 曼殊院門跡に行ってきました
    投稿日:2018年11月12日

    先日、叔母夫婦が拝観に行ってきたらしい曼殊院門跡。「良かったよ~♪」という土産話を聞いて、私も興味がわいてきました。一…

  • さいでん
    投稿日:2018年11月05日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 父がよく使う言葉、「さいでん」 「さいでん」はだいたい標準…

  • 記憶を反すうして楽しむ
    投稿日:2018年10月29日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 私は観光地の写真を撮りに行った際に、人混みをかき分け…

  • 第16回関西文化の日
    投稿日:2018年10月26日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b   関西2府8県4政令都市にて、11月初旬ごろより「第16回関…

  • 撮影ポイントは一箇所しかない
    投稿日:2018年10月25日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は撮影地点のお話をします。 私は京都のお寺をよく撮影し…