南禅寺 Nanzen Temple

南禅寺について About Nanzen Temple

南禅寺三門

南禅寺は、臨済宗南禅寺派大本山のお寺です。正応4年(1291年)に、亀山法皇が無関普門禅師(大明国師)を開山に迎えて開創されました。

境内には、三門、方丈庭園、南禅院などがあります。三門は中に入って二階に登ることができます。(有料)その先にはレンガ造りの水道橋があり、若者たちの撮影スポットになっています。また、境内最奥の方丈庭園では、枯山水と呼ばれる砂庭が有名です。時間を忘れてじっくり眺めてみたいですね。

南禅寺は桜や紅葉の名所でもあります。方丈庭園を見たり三門に登ったりしないのであれば、無料で紅葉を楽しめるような造りになっているのも嬉しいところです。

東山散策コースとして、銀閣寺から哲学の道を歩いて、永観堂、南禅寺と見て回るのもおすすめです。南禅寺を出た後は、南に進んだところにある京都市営地下鉄東西線蹴上駅から帰ることができます。

近隣の有名なお食事処としましては、南禅寺順正の湯豆腐があります。筆者はまだ食べに入ったことがないのですが、一度は行ってみたいと思っています。
 
南禅寺の方丈庭園

Nanzen Temple is the head temple of the Rinzai Nanzen sect. In 1291, Kameyamahouou founded Nanzen temple greeted Mukanfumonzenshi (Daimyokokushi).

The precincts include Sanmon, Hojyo Gardens and Nanzenin. You can go inside the sanmon and climb upstairs. (for a fee) there is a brick aqueduct ahead, and it becomes the photograph spot of the young people. In the Hojyo garden at the most inner part of the precinct, the Sunaniwa called Karesansui is famous. I want to forget the time and look carefully.

Nanzen Temple is also famous for its cherry blossoms and foliage. If you do not see the Hojyo garden or climb the Sanmon, it is also a nice place to enjoy the red leaves for free.

It is also recommended to leave the Ginkaku temple and walk the philosophical path to see the Eikando and Nanzen temple. After leaving the Nanzenji, you can go home from Keage Station on the Kyoto Municipal Subway Tozai Line, which is located in the south.

Nanzenji Junsei’s boiled tofu is a famous restaurant nearby. I have not eaten yet, but I want to go there once.

南禅寺の写真集はこちら
Click here to enter into photo gallery.

詳細 Details

所在地 〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号 TEL 075-771-0365
FAX 075-771-6989
拝観料

方丈庭園
一般500円、高校生400円、小中学生300円

三門
一般500円、高校生400円、小中学生300円

南禅院
一般300円、高校生250円、小中学生150円

障がい者割引

例年の見頃


4月上旬~4月中旬

紅葉
11月中旬~11月下旬

交通アクセス

地下鉄
東西線「蹴上駅」下車、徒歩10分

市バス
「東天王町」下車または「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩10分


「京都東IC」より三条方面へ約6km。大型バスの場合は仁王門経由でお越しください。

駐車場 乗用車1,000円/2時間以内 +500円/1時間毎
バス3,000円/2時間以内 +1,500円/1時間毎(15台分)
サイトURL http://www.nanzen.net/

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

永観堂

永観堂 Eikando

京都で紅葉を観るなら永観堂と言われるくらいに、紅葉で有名なお寺です。見頃はもちろん紅葉が色付く晩秋11月中旬~11月下旬になります。

If you want to see the autumnal leaves in Kyoto, the Eikando is famous for the autumnal leaves as it is said that Eikando is recommended. Of course the best time to see here will be in late autumn when leaves color from mid November to late November.

銀閣寺

銀閣寺 Ginkaku Temple

銀閣寺は正式には東山慈照寺と呼び、臨済宗相国寺派のお寺です。室町時代の延徳2年(1490年)に、同年1月に死去した足利義政の菩提を弔うために慈照寺として建立されました。

Ginkaku temple is formally called Higashiyamajisho Temple and is a temple of the Rinzai Shokoku Temple sect. In 1490 in the Muromachi period, it was erected as Jisho temple, to mourn the reclining Bodhi of Ashikaga Yoshimasa, who died in January of that year.

京都市動物園

京都市動物園 Kyoto City Zoo

京都市動物園は明治36年に開園された日本で2番目の歴史のある動物園です。所在地は京都市左京区岡崎です。

Kyoto City Zoo is the second oldest zoo in Japan opened in Meiji 36 (1903). The location is Okazaki, Sakyo-ku, Kyoto.

ブログ最新記事

  • 月読神社に参拝しました
    投稿日:2018年12月08日

    前回からの続きです。 2018年11月23日。 松尾大社に参拝し、その足で南方へ約1km程度歩いたところに…

  • 松尾大社に行ってきました
    投稿日:2018年12月01日

    2018年11月23日。 今期の紅葉第三弾、西京区にあります松尾大社さんに行って参りました(^o^)/ …

  • 南禅寺の紅葉
    投稿日:2018年11月26日

    今年の紅葉の撮影も二箇所目、今回は南禅寺に行ってきました。 南禅寺にはずっと前に一度訪れたことがあって、その時の…

  • 出町ふたばの栗餅
    投稿日:2018年11月19日

    休日に思い立ちまして、京都出町にある出町ふたばさんにお餅を買いに行ってきました。 出町ふたばといえば豆餅が超有名…

  • 曼殊院門跡に行ってきました
    投稿日:2018年11月12日

    先日、叔母夫婦が拝観に行ってきたらしい曼殊院門跡。「良かったよ~♪」という土産話を聞いて、私も興味がわいてきました。一…

  • さいでん
    投稿日:2018年11月05日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 父がよく使う言葉、「さいでん」 「さいでん」はだいたい標準…

  • 記憶を反すうして楽しむ
    投稿日:2018年10月29日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 私は観光地の写真を撮りに行った際に、人混みをかき分け…

  • 第16回関西文化の日
    投稿日:2018年10月26日

    おはようございます! くらま天狗です( ̄▽ ̄)b   関西2府8県4政令都市にて、11月初旬ごろより「第16回関…

  • 撮影ポイントは一箇所しかない
    投稿日:2018年10月25日

    おはようございます、 くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は撮影地点のお話をします。 私は京都のお寺をよく撮影し…