大徳寺 高桐院 Daitoku temple Kotoin

大徳寺 高桐院の写真集 Daitoku temple Kotoin gallery

▼サムネイル写真をクリックすると写真集が見れます。

▼サムネイル写真をタップすると写真集が見れます。

大徳寺 高桐院について About Daitoku temple Kotoin

京都市北区紫野にある大徳寺は、その敷地内に多くの寺院(塔頭)が立ち並んだ集合体のようなお寺です。高桐院はそのうちの1つであり、大徳寺の塔頭のうち常時公開されているのは4つのみです。

その大徳寺高桐院の始まりは、戦国時代にまで遡り、細川忠興がその父、細川藤孝のために慶長7年に建立したとされています。

今回、紅葉の季節に訪れましたが、和式庭園の苔、松、紅葉など、非常に美しく手入れされており、本堂の苔むした飛び石の庭園を自由に散策できるようになっていたりで、庭園を存分に堪能できる作りになっています。ここは着物を着て訪れると、とても似合いそうな風合いのお寺ですね。

また、和式庭園の一番奥には、細川忠興とガラシャ夫人の墓塔となっている春日灯籠があります。

大徳寺のお土産は、門前にある大徳寺一久さんの大徳寺納豆が定番です。
 

大徳寺高桐院26

The Daitokuji in Murasakino, Kita-ku, Kyoto, is a temple that has many temples standing on its premises.(sub-temple) Kotoin is one of them, and only four of Daitokuji’s sub-temple are open to the public on a regular basis.

The beginning of the Daitoku temple Kotoin dates back to the Warring States era, Tadaoki Hosokawa has been erected in 1602 for Fujitaka Hosokawa, who is his father.

This time, I visited on the autumn foliage season. This temple is very beautifully manicured, such as moss, pine and autumnal leaves of Japanese style garden. The Moss garden with a stepping stone in the main hall can be freely explored. It is made to be able to fully enjoy the garden. This is a temple with a feeling that looks very good when you visit in kimono.

At the back of the Japanese style garden, there is the Kasuga lantern, which is the tomb of Tadaoki Hosokawa and Mrs. Garasha.

The staple souvenir of Daitoku temple is Daitoku temple Ikkyu’s Daitoku temple Natto in front of the gate.

詳細 Details

所在地 〒603-8231 京都府京都市北区紫野大徳寺町73−1
電話番号 TEL 075-492-0068
拝観料

高校生以上400円、中学生300円、小人200円

障がい者割引

例年の見頃 紅葉
11月下旬~12月上旬
交通アクセス 市バス
1・12・204・205・MN205・MN204・206・北8・M1・101洛バス・102洛バス系統「大徳寺前」「建勲神社前」下車徒歩約5分
駐車場 大徳寺駐車場利用
バス20台分2,000円、自家用車50台分500円

あわせて回っておきたいおすすめスポット Recommended spots to go together

今宮神社

今宮神社 Imamiya Shrine

今宮神社は京都市北区紫野にある神社です。別名「玉の輿神社」とも呼ばれています。神社の西門の門前にある二軒のあぶり餅屋さんが有名です。

Imamiya Shrine is a shrine in Murasakino, Kita-ku, Kyoto. Also known as the Shrine of marry into a wealthy family. There are two Meibutsu grilled Mochi shop on the doorstep of the shrine's West Gate.

建勲神社

建勲神社 Kenkun Shrine

建勲神社(たけいさおじんじゃ)は京都市北区船岡山中腹にあるやや小規模な神社で、織田信長公を祀っている神社です。一般には「けんくんじんじゃ」と呼ばれています。

Kenkun Shrine (Takeisaojinja) is a somewhat smaller shrine on the Funaoka mountainside, Kita-ku, Kyoto. It is a shrine that is enshrined Oda Nobunaga. In general, it is called "Kenkunjinja".

上御霊神社

上御霊神社 Kamigoryo Shrine

こちらは市営地下鉄を鞍馬口駅で降りて東へ少し入ったところにあります。街中にあるにもかかわらず、その敷地内は都会のオアシスのような癒しの感覚があります。

It is in the place where the municipal subway is descended at Kuramaguchi station and it enters the east a little. Although it is located in the city, it has a sense of healing like an urban oasis.

ブログ最新記事

  • Ping送信テスト
    投稿日:2018年10月22日

    これはテスト投稿です。 お騒がせして申し訳ありません。

  • 本日は時代祭です
    投稿日:2018年10月22日

    こんにちは、くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 本日は時代祭ですね。月曜開催とは、勤め人にはなかなか観に行きにくい日程で…

  • 使用しているデジタルカメラについて
    投稿日:2018年10月22日

    こんにちは、くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 今日は観光地の撮影に使っているデジカメについて語ってみようと思います。 …

  • 京都の観光地をめぐってみて思ったこと
    投稿日:2018年10月19日

    こんにちは、くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 京都各所の観光地の写真を撮り歩いてみて、その雑感を書いてみたいと思います…

  • ラーメン派?つけ麺派?まぜそば派?
    投稿日:2018年10月19日

    こんにちは、くらま天狗です( ̄▽ ̄)b 私くらま天狗は、うどんがあまり好きではないです(-_-;) 要は太麺が…