びし屋 Bishiya

お食事レポート Gourmet report

ネット上で評判のいい一乗寺のラーメン屋さんということで、この日はびし屋さんに行ってみました。こちらは以前から店の前で行列していたのを見かけていたので気になっていたんです。

I went to Bishiya on this day because it was a Ichijoji ramen shop with a good reputation on the internet. It was anxious because it had seen the procession in front of the shop here before.

びし屋外観

少し早い時間に入店したので席は空いてました。店内はカウンター席が10席程度とテーブルは1卓のみです。ラーメンは並(麺150gで680円)、中(麺200gで730円)、大(麺250gで780円)とあったので、中盛りを頼んでみました。

しばらく待って出されたのがこのラーメン。絵的にもお洒落ですが、茹でたほうれん草やキクラゲが入っているのが新しいですね。(これは家系ラーメンと呼ぶらしいです。)

I entered the shop a little early, so the seats were vacant. There are 10 counter seats and only one table in the restaurant. The ramen was regular( 680 yen for noodle 150g ), medium( 730 yen for noodle 200g ) and large( 780 yen for noodle 250g ), so I ordered a medium size.

It was this ramen that was put out waiting for a while. Although it is fashionable in the picture, it is novel that the boiled spinach and fungus are in. ( I heard that the ramen like this is called Iekei ramen. )

びし屋のラーメン

テーブルに置いてあった生ニンニクを入れると20~30%美味くなると書いてあったので、私もラーメンに投入してみました。確かに美味しくなった気がします。

スープはこってり豚骨系で、味は天下一品に近い感じです。太ストレート麺によく絡んで美味しいです。チャーシューは大きい目のが1枚乗っていました。こちらも柔らかくて美味しいです。麺は中盛りでも物足りなかったので、ガッツリ食べたいなら、大盛りを頼んだほうがいいでしょう。

ちなみに、客層は若者が多かったです。女性客もちらほらいらっしゃいました。

When I put the raw garlic that was on the table, it was written that 20 ~ 30% taste increases, so I put it into ramen. I think that it became delicious certainly.

The soup is a rich pig bone system, and the taste is near Tenkaippin feeling. The ramen is delicious because the soup is often entwined with thick straight noodles. The roast pork was a big one. It is also soft and delicious. I didn’t have enough noodles by medium size, so if you want to eat full, you should order a large size.

By the way, many of guests are young. There were also a few female guests.

筆者の採点・・・86点!!

詳細 Details

店名 びし屋
所在地 京都府京都市左京区一乗寺東杉ノ宮町18−1杉ノ宮ビル1F
交通アクセス ・市バス31系統「一乗寺北大丸駅」下車すぐ
・叡山電鉄「一乗寺駅」下車、徒歩約5分
・駐車場、駐輪場なし
営業時間 11:30~15:00
18:00~24:00
※売切次第終了
定休日 不定休